頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

シャフトのランキング ] 

藤倉コンポジット、スピーダーエボリューション IV 569の評価

スピーダーエボリューション IV 569についてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー 藤倉コンポジット
ブランド スピーダーエボリューション
商品名 スピーダーエボリューション IV 569 (12件)
価格 43,200円
公式ページ http://www.fujikurashaft.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.2点
ランキング
最近180日間
スペック キックポイント:中
トルク:4.6
重量:56.0g(R)
フレックス:R、SR、S、X
商品登録日 2017年8月3日(木)

クチコミする!

スピーダーエボリューション IV 569
カテゴリー別評価
飛距離4.7点
方向安定性4.9点
操作性4.5点
フィーリング4.4点

スピーダーエボリューション IV 569のクチコミ

 

3263(13)
年齢:51歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:25

2018/4/19 (木) 14:44
point

シャフト硬度「S」

M4ドライバー(9.5度)での感想です。

左へのOBを気にしなくて思い切り振れるドライバーに仕上げたく最初はトルクの少ない「ツアーADIZ6」を挿していました。
フックやチーピンは皆無になったものの油断するとプッシュアウトからのスライスが度々出てしまい、自分のヘッドスピード(43〜45)では難しい仕様になってしまったため、シャフトの変更を決意。

そこでもう少しトルクが多い「Speeder661エボ検廚吠僂┐燭箸海蹇△曚椒好肇譟璽斑篤擦砲覆蟶険Δ離潺垢魑い砲擦鎖兇辰討い韻觧斗佑砲覆蠅泙靴拭

ツアーADに比べ適度な「しなり」とインパクト時にシャフトの先端が走る感覚が感じられ、私のスイングに気持ちよくマッチしています。

インパクト時に手を返して掴まえるスイングよりもインパクト時のシャフトのしなり戻りで掴まえるスイングに適しているシャフトだと思います。

トレッキングゴルフ(34)
年齢:43歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:0

2019/11/4 (月) 20:46
point

シャフト硬度「S」

現在、M4にKUROKAGE silver DCtini 60Sを使用中です。一段の飛距離アップ、H/Sアップを目指して中古で購入したバルド568 460に付いていたシャフトです。

【飛距離】
同じ中調子とは言え、やはり三菱より弾き感が強く、飛距離性能は高いと思います。
先調子やダブルキックのような強烈な弾き感とは違いますが…。

【方向安定性】
先端の硬さからか、方向安定性はいいと思います。良くも悪くも(苦笑)スイングなりの球が出ると思います。

【操作性】
しなり感が合わないからか、操作性は感じにくかったです。どちらかと言うと直進性を優先してある印象です。

【フィーリング】
打てない訳ではありませんが、タメが少なくなりがちな私のスイングではしなりを感じにくく、あまり好きなフィーリングではありませんでした。

【総評】
私のヘタクソスイングでは合いませんでしたが、やはりいいシャフトなのは間違いないと思います。
個人的にはしなりを感じにくく、ちょっと苦手な感じです。2度目のフジクラ挑戦でしたが、やはり私には合わないみたいです。

Cappuccino(64)
年齢:34歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:100〜109
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:6

2019/1/12 (土) 1:15
point

シャフト硬度「X」

以前Victoria Golfでいくつかシャフトを試打させてもらった際、XXIO XクラフトモデルのヘッドにSpeeder 569 Evolution IV Sを挿したクラブを勧められたことがありました。そのときSpeeder 569 Evolution IV S以外にTourAD BB-5Sもタイミングが取りやすいはずだと勧められたが、どちらもなんとなく柔らかさが頼りなく感じて、しっかり振れてなかった。
スイングのクセとしては切り返しでシャフトに負荷をかけるタイプだからか、バット側が柔らかいのがまず気持ち悪く感じてダメな感じです。
あれこれ色々試して、ここ最近はスプーンの長さのTourAD MJ-6SをM2 D-typeに挿して短尺化していたのですが、今回たまたま中古で安くテーラーメイドのスリーブ付のエボIV 569Xが手に入ったので、Xは振ったことなかったけど、冒険心から購入してみました。練習場に持ち込んでみたところ、これがドンピシャ。頼りなさはまったく感じず(普段6Sを振ってる人にちょうどいいと思う・・・)、それでいてインパクトのときにしっかりヘッドは走る。そして最近は急に出るドチーピンに悩まされていましたが、エボ4にしたら方向性も安定。とてもいいシャフトだと思います。
自分のヘッドスピード(ユピテルの計測器では45〜47m/s出るが、スカイトラックなどでは42〜43m/s程度しか出ない・・・)ではちょっとハードスペック目だと思いますが、問題はなさそうです。自分のスイングではストレート〜軽いフェードで、球はよくあがる感じ。

shun1101(7)
年齢:32歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:24

2018/7/15 (日) 16:47
point

シャフト硬度「X」

以前はM2 460(2016)にkurokage XTの6Sを挿していましたが、M3 460に変えた途端にチーピンが出るようになりました。
タイミングがあっていないのではと思い、フジクラの試打サービスを利用してみました。
やはり予想通り切り返しが早い私のスイングでは、元調子のシャフトは合っていなかったようです。
振り遅れてスライスが出ると、次はそれを感じてチーピンの連続でしたので、シャフトとの相性は本当に大事だと思いました。

今流行りの軽くて硬いシャフトで569 Xか661 Xが合っているとのことで、迷いましたが569も実際の重さは60gあって軽すぎないと感じたので569にしました。

実際に到着したシャフトをさして打ってみました。
前よりは若干軽く感じましたが、振りやすい印象です。
なんといっても、方向性が良くなりました。真っ直ぐ、球が棒球になり伸びていく印象です。

慣れればもっと方向性も飛距離も伸びてくると思いますので、育てていくのが楽しみです。

あと、カッコいい!
以前にこのシャフトを持っている人に見せてもらった時にカッコいいなぁと思っていましたが、所有してみるとやっぱりカッコいいです。

ライカン(9)
年齢:49歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:16

2018/7/11 (水) 16:30
point

シャフト硬度「S」

キャロウェイ・エピックフォージドにメーカーにて差してあるものを購入しました。45.5インチです。
一言で言えば、私にはちょうど良いです。
661の重量帯も気にはなるところですが、しっかり目で、飛距離も十分に出ますし、問題はありません。
逆に軽快に振れて、結果が良いのではと思います。
手元のしなりとかはあまり感じませんが、先が走りすぎず、押せるシャフトでもありますので、予想外の球は出ないかとおもいます。
高低差やドローフェイドなどの打ち分けもアマには十分な操作性もあると思います。
あまり結果が良いと、短くして重量帯を上げようとか考えがちですが、ここは辛抱のしどころです。(笑)

1 | 2 | 3  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop