頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

ドライバーのランキング ] 

キャロウェイゴルフ、ROGUE Sub Zero ドライバーの評価

ROGUE Sub Zero ドライバーについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー キャロウェイゴルフ
ブランド ROGUE
商品名 ROGUE Sub Zero ドライバー (31件)
価格 81,000円〜
公式ページ https://www.callawaygolf.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  5.4点
ランキング
最近180日間
35位/1343商品中
スペック ヘッド体積:460cc
クラブ重量:約303g(Speeder EVOLUTION for CW 50/S)
ロフト角:9.0°、10.5°
クラブ長さ:45.25インチ
商品登録日 2018年1月10日(水)

クチコミする!

ROGUE Sub Zero ドライバー
カテゴリー別評価
飛距離4.5点
やさしさ4.1点
コストパフォーマンス3.6点
打感4点
方向性4.1点
構えやすさ4.1点

ROGUE Sub Zero ドライバーのクチコミ一覧

1〜5件/27件

okatu(7)
年齢:41歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:1

2019/11/11 (月) 3:06
point

ロフト角「9°」、 シャフト「TP−6」、 シャフト硬度「X」

これにするまでEPIC USを使用していましたが一発の距離は出ても
ミスヒットすると大怪我するという悩みがありました。
購入してはや1年以上経っていて、その間色んなクラブを試してきましたが(エピックフラッシュも)飛距離は出ても安定感に劣っている感がありローグが結局未だ手放せないクラブとなっております。

やっぱ第一印象である構えた感覚が1番しっくり来てるし、サブゼロというネーミングらしからぬ優しさがあり、フラッシュでは打音がどうしても気になってしまい、総評してエースを死守しております。
弾道は調整できますが基本はロースピン強弾道です。
ノーマルポジの9°で使用してますが中弾道でストレート〜弱フェード球です。
PINNのG400、G410とも打ち比べてみましたが、ヘッドの弾きはピンが勝り、ヘッドの重量がローグの方がある為か打ちやすさはローグが上でした。
打感か硬くて好みが分かれそうですが、はまる人にはドはまりするクラブだと思います。

3838(3)
年齢:50歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:1

2019/11/2 (土) 19:06
point

ロフト角「9°」、 シャフト「TOUR AD IZ-6」、 シャフト硬度「S」

初代EPIC SUBZEROは買ってはみたが上手く使いこなせなくてすぐに売却。

その後TW727 455Sをエースとして使っていたがマークダウンでお手頃に

なっていたため購入しました。

ウエイトの入れ替えで性格がガラッと変わるのが面白い!

スタンダードセッティングの場合私のヘッドスピードではスピン量が

足りなくて安定せず「ハード過ぎたかも」と思ってましたがウエイトを

前後入れ替えると寛容性と球の方向性が格段に上がり現在のエース昇格

となりました。

ロフトは9度ですが想像していたより上がります。TW727は10.5度ですが

遜色ない高さが出ます。

飛距離はスピン量が減っているためか平均して10yほど伸びました。

たまにバカ飛びする時があるのは珠に傷ですが嫌いじゃないです(笑)

打感は初代EPICで感じた樹脂の塊で打っているような柔らかさではなく

良い意味で「バイィ〜ン」感があります。

球の捕まりも周りに言われたほど(捕まらない)悪くはなく

アップライトにすると左のミスが多くなるくらいです。

友人には「スピンが足りないのならSUBZEROではなくROGUEで良かったので

は?」と言われてますが何となくSUBZEROの方が好きです。(笑)

jayjay(1)
年齢:55歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:3

2019/8/8 (木) 18:06
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「Speeder Evolution 665 TS」、 シャフト硬度「X」

これまでXR16 pro+ツアーAD GP6Xを使用していました。
モデル末期で相当安くなっていたUS仕様シナジー60Sシャフトモデルをモノは試しと購入。しかしシャフトがシャッキリせずXR16 pro で使っていたGPを組み付けて使用していました。
たまたまネットで中古の665TS Xを見つけ購入して組み付けたところ素晴らしいクラブに大変身!シャフトとの相性なのかヘッドが走る走る!距離も10ydsは伸びた感じです。打感も非常に柔らかくボールがグシュっと潰れてから勢いよく飛び出す感じ。10.5度なので高く上がり中々落ちてきません。よく行くコースの320ydsのパー4で初めてワンオンしました。
欠点はクラブヘッドが大きいこと。XR16pro に比べて2回りはデカイです。あとフェイス上部に塗装面が1センチぐらい回り込んでいるのでテンプラを1回打ったら塗装に傷が着いてしまったorz
ヘッドの前側のウェイトの軸に2gの鉛を巻きグリップ下に5gの鉛を貼ってジャスト330gで使っています。
ハードヒッターに超オススメです〜

syurin(4)
年齢:51歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:7

2019/7/16 (火) 23:17
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「TOUR AD IZ-6」、 シャフト硬度「S」

気になっていたが、ほぼ新品を知り合いから譲り受けた。
815アルファにエボ2から変更。たまに出る引っ掛けに悩んでいた。サブゼロのヘッドにIZは合っている。久々に、思い切りぶっ叩けて力強いフェードが打てるクラブであった。ヘッドスピードを45くらいに上げて打つと、打点が高くて、最高点からなかなか落ちてこない球が出る。ドローンと飛ぶ感じ。しかし、ヘッドスピードが無い方だとドロップするだろうね。
私には合うドライバーですね。

kimshu(7)
年齢:57歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:5

2019/6/11 (火) 12:25
point

ロフト角「9°」、 シャフト「TourAD DI-6S」、 シャフト硬度「S」

エピックUS、subzeroと2本を使っていてフックに悩混んでM4に替えて飛距離と方向性がアップしたので喜んでいましたが練習をしているとミート率が1.39から1.42とあがらず、ヘッドスピードをあげる練習の効果が得られない状態が続いていました。
M5か6に移行したら良くなるのか、エピックフラッシュが良いのかと思いながらネットを見ていたらこのroguesubzeroが安く売られており、epicからだいぶ改善されて打ちやすくなっているようなので買ってみました。
結果(同じタイミングで打ち比べ)はヘッドスピードはM4より1〜1.5落ちますが、ミート率は1.5を記録し、結果飛距離も5〜7ヤード上回ります。
ヘッドスピードアップによる飛距離アップが期待できますし、音もそんなに気にならないので、エース交代です。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop