ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ドライバーのランキング ] 

テーラーメイドゴルフ、M3 440 ドライバーの評価

M3 440 ドライバーについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー テーラーメイドゴルフ
ブランド M3
商品名 M3 440 ドライバー (14件)
価格 77,760円〜
公式ページ http://www.taylormadegolf.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  5.6点
ランキング
最近180日間
28位/1205商品中
スペック ヘッド体積:440cc
クラブ重量:約309g(KUROKAGE TM5/S)
ロフト角:9度、10度
クラブ長さ:45.25インチ、45.5インチ
商品登録日 2018年1月17日(水)

クチコミする!

M3 440 ドライバー
カテゴリー別評価
フォトギャラリー 地クラブメーカーマップ BLOG ポイント獲得ゲーム

M3 440 ドライバーのクチコミ一覧

1〜5件/14件

参考になったポイント:2

2018/6/20 (水) 20:19
point

ロフト角「10°」、 シャフト「TourAD IZ-6」、 シャフト硬度「S」

M2 2016からの買替えです。
まずM3 440にした理由は460に比べて振り切り易いという点。ウェイトがデフォルトポジションでは460の方が飛びます。
しかし、打ち方にもよりますがロフト10度ウェイトポジションMAX低スピンに設定すると440の方が飛びました。そして曲がりません。プロゴルファーにもプロみたいな球打つねと言わしめるほどの弾道です。
ツアーAD IZとの相性もバッチリです。
ゴルフを始めてから初めて自分に完璧に合うドライバーと出会いました。
曲がらないから安心して打てる為、力まず振り切る事が出来ますのでFW、アイアン、ウェッジ、パターと全てのストロークが良くなり結果もスコアとして表れました。

マキロイ(2)
年齢:39歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:3

2018/6/20 (水) 15:46
point

ロフト角「9°」、 シャフト「Speeder TR」、 シャフト硬度「S」

すんごい期待して購入したのですが、、、
そんなに飛ぶ印象はないかなあ。。。
たしかに曲がりは少ない。でも捕まらないなあ。
シャフトとの相性もあるかもですが、わたしには合わなかった。。。

弾道調整機能はかなり使えます。
高さはしっかり変化します。
いかんせん今のクラブと飛距離はあまり変わらない。
ただロフトによっては開いて見える。これはカチャカチャ機能は仕方ないのでしょうか。

中古がいっぱい出たらまた試打してみようかなって印象です。

abekke81(132)
年齢:42歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:5

2018/6/19 (火) 12:51
point

ロフト角「9°」、 シャフト「ファイアーエクスプレス K2」、 シャフト硬度「S」

2月に購入して先日ちょうど10ラウンド目の実戦投入しました。通常であればそろそろプラシーボ効果は薄れ、色々と悪いところも目についてくるのですが、このクラブは使い込む程に味わい深いものを感じ、今までのエースだったCRZ435+CB46を押しのけ、すっかりエースドライバーに定着した為、購入後2回目の投稿です。

飛距離】
このクラブを購入して最初は方向性重視という事であまり飛距離は出ていませんでしたが、シャフトをファイアーエクスプレスのK2に変更して、ロフトを1目盛りUP、前側のウェイトをMAXフェース側、後ろ側のウェイトをMAXドロー側に設定したことで弾道が落ち着き、今では自他共に驚くような飛距離が出ています。これは「曲がらない安心感」⇒「思い切り振れる」⇒「飛距離が伸びる」という図式にピッタリはまったのだと思います。

方向性・易しさ】
直近10ラウンドの中で、明らかに身体の回転が止まって右手が被ったりして諦めがつくOBは1〜2発ありますが、それよりも、通常であれば地を這ってもおかしくないような薄い当りでもボールを持ち上げてれくたり、トウプッシュ気味で右の林に消えていくようなボールを何とかコース内に留めてくれたりと自分のミスをこのクラブに助けてもらった事の方が圧倒的に多いです。

構えやすさ】
可変ロフトを1目盛り分UPにしたことで僅かではありますが、スクエアフェースに近づき、安心感が増しています。

打感】
上記自分のウェイト位置ならデフォルト状態と打感はほとんど変わらずカーボンヘッドのソリッドな音が出ていますが特別変な金属音もなく、全然問題ありません。

所感】
M4に比較すると、やや影の薄い感が否めないM3_440ですが、今まで大型ヘッドに苦手意識のあった自分にとって、このヘッドは違和感なく素直に構えられ、インパクトでの球の捕まり感、分厚く当る感触等、満点評価です。正直自分は地クラブ派でこのような大手ブランドのクラブに興味がなく、試打はするものの実際に購入するのは、EPONやJBEAM、カムイ、アストロ、バルド、クレイジーといったものを好んでいましたが、それらに比較しても飛距離や易しさと言う面では十分上回っており、目から鱗が落ちたような気がします。

Tomokazu(17)
年齢:53歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:4

2018/6/10 (日) 18:55
point

ロフト角「10°」、 シャフト「TourAD IZ-6」、 シャフト硬度「S」

重心距離が長めの大型ヘッドが合わなずティーショットに悩んでおりましたが良いクラブに出会いました。
コンパクトなヘッドで振り抜きやすい。ツイストフェースの効果もあり思った以上に簡単です。
ロフト10度ならHSがそれほどなくとも十分使えます。

あおっぺ(2)
年齢:29歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:5

2018/5/31 (木) 9:54
point

ロフト角「9°」、 シャフト「スピーダーエボリューションTR 569」、 シャフト硬度「5X」

エースがM2 10.5度スピーダーエボリューションTS 661Sです。

今のM2に不満は無いのですが、キャロのGBBより飛距離が少し落ちていたので、もう少し飛距離が伸びれば…と言う事で色々試打してました。
※GBBは飛ぶがコントロールが難しい…またFWもM2にしたので見た目合わせたくテーラー限定で模索してました。
先ずはM4も試しましたが、全くつかまらず、打感もイマイチな為、即刻論外でしたが、M3は凄くいい。
発売前からずっとM3 460を悩んでましたがM2と結果差がなくお金を出してまで変える理由が無かったのでマークダウンしたら…と思ってましたが、440を試しに打ってみたら…
最大、平均とも飛距離がアップ。
ミスショット時もそれなりに良い。

ツアープロが460をこぞって使ってるのをみると440はハードだと勝手に思ってましたが何のその。
また、私がスピン量が少ないタイプなのでロフトはいつも10.5なので10度をメインに試打してましたが、なんか構えにくく9度を試してみるとしっくりきました。
不思議な感じで10度は構えると開いてるいるように見え、身体が勝手に捕まえにいってしまう感じになってしまいチーピンがたまに出ます。
しかし9度はターゲットに真っ直ぐ構えやすく、自然と打てます。
M1と違い球も上がりやすく、捕まりもよく、スピンも普段通りなので凄く扱いやすいです。
M2の10.5からM3の9度へ…
一般的に真逆のスペックに見えますので不思議なもんですね。
シャフトはスピーダーエボTSの後継のTRを選択。ヘッドが重いので569と軽くしXを選択。総重量的にはいい感じかと。
後はカチャカチャを試しながら理想のポジションを探りたいと思います。
当面はM2と二刀流かな。

たけやん77(79)
年齢:38歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

1 | 2 | 3  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
昨季マスターズ王者の使用シャフト
昨季マスターズ覇者セルヒオ・ガルシアが使用するウッドシャフトの最新モデルとは?
banner
三浦桃香のドライバーシャフト
初優勝目指すアイドル級ルーキー・三浦桃香が使用するドライバーシャフトとは?
banner
トッププロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2018 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop