頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

アイアンのランキング ] 

ダンロップ、Z785 アイアンの評価

Z785 アイアンについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー ダンロップ
ブランド スリクソン
商品名 Z785 アイアン (24件)
価格 110,160円(6本)〜
公式ページ https://golf.dunlop.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.2点
ランキング
最近180日間
13位/1165商品中
スペック ヘッド素材:軟鉄(S20C)
ロフト角(#5アイアン):25°
ライ角(#5アイアン):61°
商品登録日 2018年7月12日(木)

クチコミする!

Z785 アイアン
カテゴリー別評価
やさしさ4.6点
構えやすさ4.8点
操作性4.6点
打感4.5点
方向性4.7点
コストパフォーマンス4.4点

Z785 アイアンのクチコミ

 

MA350(23)
年齢:52歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:28

2018/9/27 (木) 16:44
point

ロフト角「25°」、 シャフト「N.S.PRO MODUS3 TOUR120 DST」、 シャフト硬度「S」

正直765とあんまり変わらないが、ちょっとだけシュッとなった。

ただし、765はバックフェイスのイラスト(斜めに入った濃いグレー部分)
が無意味すぎて許せなかったが、785はなくなり、複雑なキャビティ構造
むき出しになった。キャディバッグに刺していてもカッコいい。。

765より若干つかまりが良くなりつつ、少しだけ操作性も上がっているよ
うに感じたが、その差は僅かで買い換える理由にはならない。
打感も少し良くなっているが、同じく765とそう変わらず、アイアンとし
ては完成形なのだろうと思う。

やっぱり買い換える最大の理由はバックフェイスのお絵かきがなくなった
ことかな。

TKC(133)
年齢:49歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:1

2019/11/21 (木) 12:34 NEW
point

ロフト角「25°」、 シャフト「ダイナミックゴールド DST」、 シャフト硬度「S200」

元々Z725から始まり、Z745、Z765と使ってきましたが、これに関しては全く興味がなく、
別のアイアンを購入してきましたが、ふと久しぶりにZを打ってみたくなったので、試打してみました。

そもそも今回のZ785に興味がなかったのは、まずバックフェースのデザインがあまりにも
平凡すぎて所有感が満たされないかなと思ったのと、結局今までのZの完成度が高すぎて
構えた感じも打った感じも変わらないかなと思い今回はパスしてました。

ただ、久しぶりに打ってみると、やっぱZはいいですね。
相変わらずの直進性の高さと縦の距離のばらつきの少なさにこのクラブの素晴らしさを再確認しました。

Z765と比べて決定的に違うなと感じたのは、構えたときのトウのラインが今回から少し変わり、
ソールの形状も微妙に変わったところが今までのZより小ぶりに見えてよりアスリート感が
強くなったの感じました。

ただ、Z745、Z765と比べて、素材感が変わったのか重心距離が変わったのかわかりませんが、
今までのZだと球が前へ前へグイグイ進んでいたのが、Z785はどちらかと言うと上へ上へ
球が上がっていき、そこまで飛距離が出なくなりました(って言っても軟鉄の昔ながらの
クラシックアイアンと比べると飛びますが)。
よりツアー志向になったのかなと思いますが、一般のゴルファーはそこまで上から落として
グリーンで止めなきゃいけないグリーンセッティングでラウンドすることは少ないと
思いますので、次回のZからスピン量は抑えてもいいかもしれませんね。

とにかく、登場してから全英を制したアイアンとはいえ、本当に影が薄くなったZですが、
それでもトップアマのバッグの中にはZが入っている確率が高く、久しぶりに打ってみて
やっぱスリクソンはいいなと再確認した今回の試打でした。

ニッカブルー(4)
年齢:39歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:5

2019/9/19 (木) 0:07
point

ロフト角「25°」、 シャフト「N.S.PRO MODUS3 TOUR120 DST」、 シャフト硬度「S」

当方、ヘッドスピード48〜50、HC 10です。
Z745からの買い替え…のつもりでしたが、打感はZ745より悪く感じました。スピンも変わらず、抜けの良さも変わらず、結果、打感と慣れでZ745に戻し、785は返品しました。

全く進化を感じないです。
アメリカブランドは積極果敢にクラブに変化をつけてホント面白いクラブがたくさん出て来た一方、和製クラブはなんか変わり映えなしの印象。

松山くんもForgedに変えないし、ウェッジも変えない。

スリクソンさん。松山くん逃げちゃうかもよ。このままじゃ。

red roof(4)
年齢:43歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:6

2019/8/2 (金) 8:32
point

ロフト角「5I〜PW」、 シャフト「ダイナミックゴールド」、 シャフト硬度「X100」

Z765からの買い替えです。少しソール幅が細くなり、気持ちソールの抜けがよくなった感じがします。今回はシャフトをDGX100にしましたが、多少重たくしっかりした感じはしましたが、以前のS200との差はそこまで感じませでした。前作と同じく打感、操作性、飛距離、弾道、許容性が高次元でバランスがとれておりすばらしいアイアンだと思います。今回の全英オープンで優勝した、シェーン.ローリーが使うのも納得です。スリクソンのアイアンは国産でつくりも良く、もっと評価されてもいいのではないかと思います。歴代945、765、965とスリクソンのアイアンを使い、またタイトリスト、ミズノ、コブラのアイアンも使いましたが、全く引けを取らないすばらしいアイアンです。また値上がりしている他メーカーと違い価格を据え置きしていて、コスパもすばらしいです。

おしん(7)
年齢:56歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:16

2019/6/27 (木) 15:27
point

ロフト角「25°」、 シャフト「DG105」、 シャフト硬度「S」

再クチコミです。585と785とZフォージドのコンボでのラウンド評価です。一言で言うとパーフェクトです。5.6はやさしく飛距離がでます。7.8もかなりやさしいです。9.PWもマッスルのような難しさはぜんぜん有りませんでした。それぞれのコンセプトどうりのアイアンです。飛び、打感、コントロールどれも満たしてくれました。今までで一番気に入りました。zフォージドは9、PWだけですが、個人的に優越感があります。

過去のクチコミ

ポイント:4

2019/6/8 (土) 10:54
point

アイアン捜しで迷走中です。Z−フォジドを試打、なかなかいい感じ。   でも勇気がない、585,785も試打どれもいい感じ。迷ったあげく5,6番ー585、7.8−785、9、PW−Zフォジドのスーパーコンボで発注しました。まだ手元には来てませんがワクワク感満載です。少し遊び心で買ってみました。3種類が同時に味わえるのが楽しみです。(中間の785に口コミしました)

1 | 2 | 3 | 4  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop