頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

シャフトのランキング ] 

三菱ケミカル、テンセイ CK プロ オレンジの評価

テンセイ CK プロ オレンジについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー 三菱ケミカル
ブランド テンセイ
商品名 テンセイ CK プロ オレンジ (53件)
価格
公式ページ http://www.mitsubishichemicalgolf.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.1点
ランキング
最近180日間
13位/940商品中
スペック 長さ(インチ):46
チップ径:0.335
キックポイント:中調子

フレックス:重量(g):トルク(°)
50R:55、6.0
50S:57、5.9
50X:60、5.8

60R:63、4.6
60S:67、4.4
60X:69、4.4

70R:73、4.0
70S:75、3.9
70X:78、3.8
商品登録日 2018年8月31日(金)

クチコミする!

テンセイ CK プロ オレンジ
カテゴリー別評価
飛距離4.7点
方向安定性4.7点
操作性4.4点
フィーリング4.6点

テンセイ CK プロ オレンジのクチコミ一覧

1〜5件/47件

ntgitj008(1)
年齢:28歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:51m/s以上
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:4

2020/1/15 (水) 18:38
point

シャフト硬度「60X」

PING G410PLUSに当初60Sで購入しました。カウンターウェイトのおかげで軽く振ることが出来ます。
けど、わたしには少し柔らかく感じられたので、変えようと思っていました。
幸い友人が60Xのシャフトを持っていたため借りて、装着して打ちっ放しとコースで使用しました。
ユピテル測定器とスカイトラックの計測では距離は60Sの方が飛びましたが、左右のブレが大きく60Xは飛距離は若干落ちました(平均5yd弱)
でも60Xの方がほぼ安定した直進性がありました。

60Sでも他のシャフトのSよりは硬いですが、テンセイの60Sと60Xに変わった途端かなりの違いを感じました。

ヘッドスピードはだいたい52前後です。
60TXでも良いとは思っていましたが、正直1gほどの違いですし、そこまでわかるほどのレベルではないので、60Xにしました。

新年初ラウンドでもおかげで、ドラコン取れました。計測器にて326ydでした。

買って良かったです。

参考になるかはわかりませんが、コメントします。

regulus(5)
年齢:54歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:4

2019/12/29 (日) 11:50
point

シャフト硬度「60S」

GTD Code K Driverに装着して使用しました。
現在、下記3本を使いまわしてテスト中です。

1.テンセイ CK プロ オレンジ 60S:67g トルク4.4 中調子

2.BUDDY MTα S:61.5g トルク3.9 中調子

3.グラファイトデザイン TP6 S:65g トルク3.2 中調子

この中で現在主に使用中はグラファイトデザインで、数回テンセイでもラウンドいたしましたが、クラブの戻りが早いのか(走りが良いのか)合わせることができず、大変苦労しました。
自分のゴルフスタイルを考えますと、トルクが小さい中調子が良いようで本来のスペックに合ってない可能性があります。
思い切って70Sあたりを選べばもっと結果が良かったかもしれません。

というわけで、3本の中で比較すると

1.飛距離:テンセイ=MTα>TP6
2.方向安定性:TP6>MTα≧テンセイ
3.操作性:TP6>MTα>テンセイ
4.フィーリング(シャープさ):テンセイ>MTα≧TP6

タイガーウッズの活躍を記念して購入致しましたが、私の実力では無理でした。

paris(23)
年齢:53歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:13

2019/10/10 (木) 15:31
point

シャフト硬度「6S」

ショップでフィッティングしてもらったところ、ヘッドスピードが43程度に落ちていることが分かり、店員さんの勧めでこのシャフトの「6S」を購入。本当は「5S」を勧められたのだけれど、20年以上硬くて重いクラブを選んで振り続けてきた身としては、少し見栄を張り「6S」にしました。
シャフトを変えてから数ラウンドしてみて、はじめは効果を実感できませんでしたが、数を重ねる毎にこのシャフトの良さが分かってきました。

まずは、飛距離。今まで使用していたシャフトよりキャリーで10y程度伸びているようです。球が失速せずに「グンっ」とひと伸びしているのが分かります。シャフトのフレックスのせいもあると思いますが、打っていて楽しい気分にさせてくれます。

方向性。今までも左をきらい元調子のシャフトが多かったので違和感はありません。左に行きづらく安心して振っていけます。同時に大きく右へスライスすることもなくなり、フェアウェイキープ率も上がっています。

結果が良いので、とても満足しています。
あまり信用してこなかったショップの測定機器ですが、これからはもっと信用しようと思います。
ショップの言う通り「5S」にしておけばもっといい結果が出ていたかもしれません。

HC(1)
年齢:39歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:18

2019/10/10 (木) 9:34
point

シャフト硬度「70TX」

どうせならと、思い切って70TXを購入。トルク2.8はダテじゃないです。スイングの概念が変わりました。ヘッドはM2Dタイプ、以前はグラファイトのTM7Xを使用していました。ドローとフェードである程度打ち分けていましたが、元がフェードヒッターなのでドローが曲がりきらない事があったのですがテンセイは違います。中弾道の綺麗なドローで飛距離もキャリーで280まで届きます。まだコースで試してないのでランがどれくらい出るか分からないですが、これは叩けるし振り切れます。
TMの時はある程度アームローテーションしていましたが、テンセイでそれをやるとそのまま引っ掛けます。
手元の操作がそのままダイレクトにヘッドに伝わるので小細工無しで強振出来る方にオススメです。
練習場での知り合い、友人含め10数人に試打して貰いましたがHSが45以下の人が振ると逆に飛びませんでした。
しっかり叩ける、振り切れる人が振ると無駄なサイドスピンがかなり抑えられて打ち出し方向に真っ直ぐな球が出るのでめちゃくちゃ素直なシャフトです。
ただ、軽く振って置きに行くスイングが通用しません。ラウンド中ドライバーでティーショットを打つ場面で毎回しっかり振り切れる体力とパワーがある方にはピッタリなシャフトだと思います。
私は1つ落としてXでも良かったかなと思っています。

ぎんが(61)
年齢:50歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:28

2019/10/8 (火) 12:01
point

シャフト硬度「50 S」

先輩のEPIC FLASHで60Sを試打させて頂いていたのである程度の感触は掴めていました。
結構重量感を感じますが、不思議と振りやすく曲がらなかったです。

自分はG410 LST に50Sで使用してます。
(50R又は60Rでも良かったかも・・・)
50でもしっかりして且つ重量感を感じます。
他の50Sより1フレックス硬く感じると思います。
THE ATTAS 5と比べると重く硬く感じるのですが振りやすく曲がらない。(笑)
最近の重いヘッドとの相性も良いみたいですね。
自分の場合はトップでタメが作れないので元調子が合っているのかも!?
振りやすく曲がらないので結果的に距離も少し伸びました。

重量とフレックスには見栄をはらない方が良いシャフトですね(笑)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2020 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop