急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
シャフトのランキング ] 

藤倉コンポジット、スピーダーエボリューション IV 661の評価

スピーダーエボリューション IV 661についてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー 藤倉コンポジット
ブランド スピーダーエボリューション
商品名 スピーダーエボリューション IV 661 (1件)
価格 44,000円
公式ページ http://www.fujikurashaft.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  7点
ランキング
最近180日間
スペック キックポイント:中
トルク:3.7°
重量:65.5g、67.5g、69.5g
フレックス:SR、S、X
商品登録日 2018年10月31日(水)

クチコミする!

スピーダーエボリューション IV 661
カテゴリー別評価
飛距離5点
方向安定性5点
操作性5点
フィーリング5点

スピーダーエボリューション IV 661のクチコミ一覧

1〜1件/1件

TKC(157)
年齢:51歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:5

2021/1/1 (金) 14:41
point

シャフト硬度「X」

エボ4の口コミって今までなかったんですね。
確かにメーカーカスタム標準でなかったのと、エボシリーズの中ではハードな印象があるので、
あまり人気がなかったんですかね?

それはさておき、このシャフトの特徴は、エボシリーズの中で一番手元よりがしなって先端が
硬めのスペックで、他のシリーズと比べてシャフトが仕事をしてくれる感じではないのですが、
逆にそれが扱いやすく、自分のイメージしたスイングが作りやすく、思ってたのと
違う球が出るとかほぼないに等しく、叩きに行っても負けないシャフトです。

これを更にハードにしたのがTRですが、プロの中でもTRがハードすぎてエボ4の戻る人も多く、
フジクラも次のTRを作る予定でしたが、その後に出てきたベンタスが良すぎて結局
2代目を見ることもなく終了(したのかな?)
特に男子プロのエボ4使用率は高く、完成度は相当高いと思います。

ハードヒッター向けと言っても、エボらしい走り感としなり感は健在で、
打ち出し角もベンタスやディアマナのDリミ、ツアーADのDIやXCに比べると高く、
でも低スピンでぶっ飛んでいき、変な仕事もしないので左右の曲がりも少なく、
テーラー、キャロ、ピン、最近ではタイトのTSiシリーズにも挿しましたがどれもヘッド性能を
マックス級に引き出してくれます。

周りで使ってる人をあまり見かけませんが、ハードヒッターの方でガチ手元苦手な方は
1回試しで使ってみては?

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2021 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop