急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
FW・ユーティリティのランキング ] 

キャロウェイゴルフ、EPIC FLASH SUB ZERO フェアウェイウッドの評価

EPIC FLASH SUB ZERO フェアウェイウッドについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー キャロウェイゴルフ
ブランド EPIC
商品名 EPIC FLASH SUB ZERO フェアウェイウッド (11件)
価格 46,980円〜
公式ページ https://www.callawaygolf.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.1点
ランキング
最近180日間
16位/1533商品中
スペック 番手(ロフト角):#3+(13.5 °)、#3(15°)、#5(18°)
クラブ重量:317g(#3+)
商品登録日 2019年1月15日(火)

クチコミする!

EPIC FLASH SUB ZERO フェアウェイウッド
カテゴリー別評価
やさしさ4.2点
構えやすさ4.7点
操作性4.4点
打感4.4点
方向性4.5点
コストパフォーマンス4.3点

EPIC FLASH SUB ZERO フェアウェイウッドのクチコミ

 

okatu(30)
年齢:42歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:1

2020/7/28 (火) 2:49
point

番手「3W 5W」、 ロフト角「15° 18°」、 シャフト「TP-7」、 シャフト硬度「S」

購入してシャフト選びやスリーブ調整をしていってセッティングを煮詰めていましたが、15°18°共ツアーADのTP-7S、ロフトノーマルのライ角Dポジション、ウエイトをフェイス側を重くした状態で落ち着いています。

このセッティングでドロー、フェードの打ち分けや弾道の高さを意図的に操作出来るようになりました。
おまけにクロカゲXTと比較しても15°で10ヤード飛距離が伸び
(叩くと270〜280は飛びます)
18°で弾道が高くなりグリーンに止まり易い球が打ちやすくなりました。
当分変えられそうにないクラブになりそうです(^_^;)

過去のクチコミ

ポイント:3

2020/3/26 (木) 13:31
point

今更ながらですがEPICサブゼロからの変更です。

EPICから5Wは5cc、3Wは10cc程大きくなっていて5Wはそんなに違いは感じないのですが3Wは結構大きく感じます。
小ぶりなヘッドが好きな自分としては少々残念ではありますが…
操作性は損なわれているかも知れませんがその分球が上がりやすくなってる感じがします。
サブゼロなので勿論ライ角がフラット&弾道調整で可変スリーブ&2g、14gのウェイトが装備されています。

EPICと違いを感じたのが打感、打音、初速でしょうか。
打音がEPICが「カキーン!」と高く反響するような音だったのに対しフラッシュは「パチン!」と大人しくなってます。
そのせいか打感がEPICが硬く感じたのが幾分か柔らかくなってるような気がします。素材は変わってないはずなんでこれもAIフェースの影響なんでしょうね(^_^;)

一番違いを感じたのが初速で何だドライバーと変わらない強弾道でぶっ飛んでいくのが驚きでした。
まだ作成したばかりで色々模索してる最中ですが物に出来たらかなりの武器になりそうな予感がします。

Thai_Ken(7)
年齢:37歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:1

2020/7/18 (土) 18:13
point

ロフト角「18°」、 シャフト「FUJIKURA PRO XLR8 65」、 シャフト硬度「S」

13年前のR7からの買い替えに、安くなったサブゼロを試打。
FWはなかなか変える勇気がなかったが、技術の進歩を改めて感じました。
同じロフト、長さとは思えないほどの、弾き感でキャリー15Yは伸びました。

サブゼロ1Wと同時に買いましたが、3Wは不要と思えるほどの飛距離性能です。
逆に3Wは飛びすぎで、1Wが持てない時の刻みには5Wの方が効果的かと。

同ブランド最新作とも比較しましたが、全く劣っていません。
弾道調整用スリーブなので、シャフトやライ角/ロフトもいろいろ試せるので、
10年くらいは使えるかな

deep(5)
年齢:53歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:年に2回か3回です

参考になったポイント:3

2020/4/27 (月) 17:06
point

ロフト角「18°」、 シャフト「Speeder EVOLUTION V FW60」、 シャフト硬度「S」

※ドライバー:G410 TENSEI HS:45 飛距離:260y程度です。

タイトリストTS2 18度との比較です。共にシャフトはspeeder EV5 (S)

先に購入したのはTS2。評判通り簡単に飛ぶし上がるし、まぁTS2で良いかな?と思っていたのですが、ある方のブログで、この5番の事を絶賛していたので、買って比べる事にしました。

何も弄らずに、1球目は芯に当たってスライス。2.3球目はトップ気味。ウェイトを前後入れ替えて(後ろを重くした)、1球目から高弾道で真っすぐに飛び、そこから数球で、このサブゼロに決定しました。

構えた感じ:TS2はチョイ右を向く程度、サブゼロは更に右を向く。

素振り感覚:ほぼ同じ(少しだけサブゼロが重いか?)

打感:TS2の方が柔らかい。サブゼロは弾き感が強い為か、硬く感じる。

直進性:共に真っすぐ飛んでくれます。

操作性:私は真っすぐしか飛ばす事ができません。

飛距離;TS2も飛びますが、断然サブゼロに軍配です。初速が違いすぎ。

ネックのカチャカチャ:TS2はあんまり変化は感じず。サブゼロはロフト・ライ角共に、明確に解ります。


speeder EV5(S)ですが、ドライバーのEV5は全くダメダメで、購入には至らなかったのですが、このFW用は別物です。先調子なの?と思うくらい、中調子の様な振り感なので、とても振りやすいです。ただ、ドライバーのHSで43以上無いとキツイかも。

TS2を手放しサブゼロ18度に決めましたが、飛距離が欲しいので、カチャカチャ調整を、−1度、ライ角はノーマルで私のベストです。ライ角をDにすると、マン振りした時に引っ掛けてしまうのですが、ライ角Nでぶん回しても真っすぐしか飛びません。

スライサーでは無いので、サブゼロにしましたが、スライスが出てしまう方は、スターかTS2の方が良いかもしれません。

IORIINO(38)
年齢:30歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:2

2020/3/15 (日) 19:43
point

番手「3w,5w」、 ロフト角「13.5 18」、 シャフト「バシレウス ザフィーロ2」、 シャフト硬度「X」

友人から借りて練習場で打ちました。
シャフトの影響もあるでしょうが、球がめちゃくちゃ上がりますし、球が強いです。
同じスペックで作ろうか迷いましたが、シャフトとヘッドを買ってリシャフトしてなどの手間を考えて、辞めました 笑。
友人が手放すのを待ちます 笑

per 72 smile(44)
年齢:56歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:3

2020/1/1 (水) 0:30
point

番手「5」、 ロフト角「18」、 シャフト「kurokage XT70」、 シャフト硬度「TX」

今迄のエース5Wは、M2(2017)kurokage XT80Xでしたが
先に購入したサブゼロ3Wが良かったので、3W同様ヘッドの重さを考慮して、kurokage XT70TXカスタムして購入しました。結果は(笑)止まりません。

過去のクチコミ

ポイント:0

2020/1/1 (水) 0:20
point

今までのエース3Wは、M2(2017)にKUROKAGE XT70X仕様でした。
周りの評判の良いサブゼロKUROKAGE XT70X仕様購入しましたが、サブゼロはM2から10g近くヘッドが重たくクラブ総重量が345gとなってしまい
これってM2の5Wと同じような重量になり重すぎだったので、KUROKAGE XT70Xと同じ元調子・トルクも同じ3.4のtensei ck orange pro 60Xを入れM2より15yd前後延びました。すごくお勧めです。

1 | 2 | 3  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2020 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop