ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
ドライバーのランキング ] 

ピンゴルフ、G410 PLUS ドライバーの評価

G410 PLUS ドライバーについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー ピンゴルフ
ブランド G410
商品名 G410 PLUS ドライバー (62件)
価格 74,520円〜
公式ページ http://www.pinggolf.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.3点
ランキング
最近180日間
10位/1241商品中
スペック ヘッド体積:455cc
クラブ重量:293g
ロフト角:9°、10.5°、12°
クラブ長さ:45.75インチ
商品登録日 2019年1月23日(水)

クチコミする!

G410 PLUS ドライバー
カテゴリー別評価
飛距離4.4点
やさしさ4.9点
コストパフォーマンス4.3点
打感3.8点
方向性4.9点
構えやすさ4.6点

G410 PLUS ドライバーのクチコミ

 

風の又(32)
年齢:60歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:4

2020/8/2 (日) 0:21
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「ALTA J CB」、 シャフト硬度「S」

とっかえひっかえしながら、テイラーメイドをしばらく使ってきました。
白いヘッドが大きく見えてそれなりの飛んでいるため、中々替えるタイミングを見つけられずに来てしまいました。
先に評判の良いG410FWに交換してしまい、あとはドライバーだけの状態でした。

勇気が持てずに躊躇をしておりましたが、最近はコロナ騒ぎで練習もラウンドも少なり、自ずと芯を外すことが増えました(笑)
芯を外した時の打感と飛距離が気になり、思い切ってFWに揃えることに致しました。

構えた感じグッド!
決して打感の良いタイプではありませんが、芯を外してもそれなりに飛んでくれます。
やはり、売れている理由がわかるクラブです。

ただ、最近のクラブの傾向なのか、芯を食った時の快感は薄れているような気が致します。
打音を気にされる方がいますが、FWに比べると私は気になりません。
ヤマハやゼクシオは快音が響きますが、ちょっと音質が違いますが、結果往来なら良しとします(笑)

初級者でも打ちやすいクラブですが、出来れば回り道をしてたどり着いて欲しいクラブです。
このクラブに慣れちゃうと、このクラブを基準に探すと易しいクラブを探すのは大変だということに気付かないでしょうから。

シャフトをこれから入れ替えて試してみるつもりで、お手頃価格で軽いアルタのSを選択しました。
附属の鉛は12gでした。
総重量は298gです。

これからグリップやシャフトを交換して308gを目指します。

takc313(1)
年齢:60歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:わからない
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:年に2回か3回です

参考になったポイント:6

2020/7/25 (土) 15:15
point

ロフト角「12°」、 シャフト「ALTA J CB」、 シャフト硬度「SR」

今朝注文の品が届いたので早速打ちっぱなしに行って来ました。「これまでの悩みはいったい何だったんだ。」一球目からずっと打ちたかった球筋が出て、その後もストレス無し。今回は全ての見栄を捨ててゴルフ場でのティーショットでナイスショットではなく最悪を避けるためのドライバー選びに徹しました。ちょうど数日前から新品の販売価格が一気に下がりオークションの中古品と同じ位になったので決めました。同じドライバーを先に手にした知人2人がストレス無くティーショットを打つようになりスコアをどんどん伸ばすのを横目に自分はティーショットがどんどんダメになり完全に自信を失っていた所でした。結論はこれまでのドライバーが自分にはオーバースペックだっただけという事。口コミには上級者の方々のコメントも多いのでつられて背伸びをし結局無駄に苦しみました。これは反則クラブではないかと軽口を叩きたくなるほど楽なドライバーです。さすがにロフト12度は保険のかけ過ぎでしたので調整しますが、硬さはSRで丁度良かったです。打感、打球音ともに悪いと口コミにありましたが、私は好きです。これを使う方とそうで無い方には最初から大きなハンディがあるのと同じです。

ナイターゴルフ(3)
年齢:41歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:7

2020/7/24 (金) 17:07
point

ロフト角「9°」、 シャフト「ツアー」、 シャフト硬度「S」

先日マークダウンしたので購入しました。
ずっとテーラーだったのでピンは初購入だったのですが今までは何だったのか?って思うくらい安定感あります。
捕まりがいい(テーラーユーザーなら強く感じる)のでドローヒッターにはチーピン地獄もあり得るかも。
持ち球がフェードなのですがスライスどころかフェードも出ない、
弱ドローで素晴らしい!
元々テーラーでフェード、ドローを打ち分けてたのですが打ち分けると飛距離に難があったので。
スライスしたかと思うくらいの打ち方でも真っ直ぐ飛びます。
とにかく真っ直ぐ飛ばしたい方におすすめです。
同伴者にもこんなの反則だと言われました!
打音はカキーンって感じです。

kt9_golf(12)
年齢:25歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:51m/s以上
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:4

2020/7/2 (木) 16:36
point

ロフト角「支給品」、 シャフト「Accra Tour Z RPG 472」、 シャフト硬度「M5+」

組み上げ方が非常に重要。
しかもかなり使い手を選ぶヘッド。

ドローとフェードのどちらの球筋になるように組み上げをデザインするかで非常に印象が異なるのだが、このクラブは間違いなくフェード仕様にすべき(なのでスリーブでロフトをマイナスしないことを推奨)。
テークバックで絶対に少しも開かないようにとだけ気をつけて、ややダウンブローのイメージで打つと、嘘みたいに安定する。

ヘッドの特徴としては、超大型の激重のマレットパターを使っているかと思うくらい、いい意味でヘッドの動きが鈍く、何もしないし、フェースの向きが全てと言ってもいいくらいの感じ。
ネック軸慣性モーメントが非常に高いので、ミスに異常に強い。

アッタスクールやエボ4と6、ハザーダスイエローは特に相性が良く、ヘッドの良さを最大限に引き出す印象。

uechan72(28)
年齢:61歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:13

2020/6/23 (火) 20:36
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「PING TOUR 173-65」、 シャフト硬度「R」

G410 HBから始まり、G410 FWに続き、遂にG410 PLUS DRまで変更完了しました。
勿論、シャフトはPNIG TOUR Rです。
因みに、以前はG DR、G FW(ATTAS G7 6 SR)、GHB(ALTA JCB S)でした。
PING TOURーRシャフトは、僕のスイングスタイル、リズム、年齢、全てにマッチしています。
キャリー飛距離は変わらないが、低スピンの為ランが多そうです。当然、総飛距離は伸びています。
その上、偶に出るフックがほとんど出ないのが最高です。もっと早く、PING TOUR Rシャフトを試打しておけば良かったと後悔しています。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2020 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop