頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

FW・ユーティリティのランキング ] 

ピンゴルフ、G410 ハイブリッドの評価

G410 ハイブリッドについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー ピンゴルフ
ブランド G410
商品名 G410 ハイブリッド (15件)
価格 34,560円〜
公式ページ http://www.pinggolf.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.5点
ランキング
最近180日間
3位/1426商品中
スペック 番手:#2、#3、#4、#5、#6
ロフト角(°):17、19、22、26、30
ライ角(°):58、58.5、59、59.5、60
総重量(g)・バランス:約339・D0(#4・ALTA J CB RED・R)/約390・D3(N.S.PRO MODUS3 TOUR 105・S)
商品登録日 2019年1月23日(水)

クチコミする!

G410 ハイブリッド
カテゴリー別評価
やさしさ5点
構えやすさ4.7点
操作性4.2点
打感4.2点
方向性4.9点
コストパフォーマンス4.6点

G410 ハイブリッドのクチコミ

 

tigerujjiy(3)
年齢:47歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:週2以上!

参考になったポイント:5

2019/5/15 (水) 21:42
point

番手「3.4.5番」、 ロフト角「19.22.26」、 シャフト「ツアー」、 シャフト硬度「S」

購入後2ラウンドした結果報告。
従来はタイトリスト915の21.24.27度を使用してました。
シャフトが柔らかく、たまに左に巻くのでリシャフトを考えてましたが
3Wがあまりにも素晴らしかったのでハイブリッドも衝動買い。
ますばお試しでALTAのSシャフトの26度を購入1度寝かして27度にて使用
少し打ち込むとシャフトがしなりフックボールになる。
やはり、シャフトが柔らかい様で使えない。
友達のピンツアーのSシャフトが入った物を打たしてもらったら、かなりしっかりと良かったので19.21.26の3本まとめて購入。

【結論】
1.飛距離飛び過ぎ!参考までに
915 21度→210ヤード
G410 22度→210〜220ヤード

915 24度→190ヤード
915 27度→180ヤード
G410 26度→200ヤード

G410 19度→230ヤード以上

【球筋】
G410 ドロー
915 ストレートかフェード

【感想】
G410 はドローのため
グリーン手前に落ちても奥までこぼれることが多いです。
弾きが良いので飛び過ぎますね
180〜200ヤードのグリーンを狙うクラブとしては厳しいかな
もう少し練習します。

過去のクチコミ

ポイント:1

2019/5/7 (火) 5:10
point

これは最高!ですね。
今までタイトリストvg3 の19度で210ヤード
915の24度で190ヤード
27度で180ヤード
ハイブリッド3本でした。
先に買ったG410の3Wがあまりにも素晴らしかったので、とりあえず5番ハイブリッドの26度を購入1度寝かして27度にして使用。
エースのタイトリスト915より
左右の曲がり幅が小さいので入れ替えを決意。
4番22度、3番19度も追いかけ購入

このG410は純正のALTAシャフトで充分タイミングが取りやすくカスタムシャフトの必要を感じませんでした!

シャフトも純正のままでおススメです。
今までの915より若干、球が高く飛距離が伸びているかも知れません。

Papurutei(2)
年齢:49歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:0

2019/8/19 (月) 16:05
point

番手「u5」、 ロフト角「26」、 シャフト「ツアー85」、 シャフト硬度「S」

今回アイアンの新調に伴い5アイアンを抜き26度のUTを探していました。

タイトリストUTの純正MCIも素直なシャフトで私には丁度良いスペックでした。
最終的に決め手になったのはライ角の調整機能でした。
26度となると少し捕まり加減で飛んで行く時があるのでライ角でと思い決めました。

純正ツアー85sも程よくしなりあまりクセのないシャフトだと思います。

色んなシャフトや地クラブを使って来ましたが突出したモノはありませんが
凄く纏まったクラブだと思います。

Bobby31(25)
年齢:54歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:3

2019/8/17 (土) 7:59
point

番手「#3 #4 #5」、 ロフト角「19 22 26」、 シャフト「Tour 173-85」、 シャフト硬度「S」

#3を先ずは購入。良かったので、#4・#5を追加で購入しました。

#3はそれまで使用していた7Wから変更しました。もともとFWが苦手で使用頻度が低く、U4、U5(共にG400)を多用していました。
G410 #3は方向性、直進性、打球の速さなどに好感を持ちました。シャフトが7Wよりも短くなって振りやすく感じられた事も自分には合っていたのかもしれません。ミート率が良くなりました。ただ打球の高さがイメージよりも低かったので、ロフトを1段階高くスリーブ調整しました。
このスリーブ調整ができるようになった事はU4、U5をG400から買い換えた理由の一つでもあります。
G400のU4、U5には何の不満もありませんでしたが、G410はG400と比べて総合的にほとんどの面で進化している気がします。特に方向性、直進性、寛容性が若干ですが上がった感じがします。打感は人それぞれ好みがあるとは思いますが弾き感がG410のほうがあり、飛距離も平均で3〜5ydほど伸びました。
ただ#5はアドレスした際にフェイスがやや被って見えたので、スコアラインの白い部分を黒く塗ってみたところそれほど気にならなくなりました。
この#5は大変使い勝手が良く、易しく球を拾ってくれるので、長めのショートやミドル、ロングの2打目などで大変重宝していて非常に使用頻度も高く、楽に160〜180yd辺りの距離をカバーしてくれています。

herabuna(6)
年齢:56歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:2

2019/8/16 (金) 13:31
point

番手「5」、 ロフト角「26」、 シャフト「ALTA JCB RED」、 シャフト硬度「S」

G400のハイブリッド5番を使っていました。打ちやすくて特に大きな不満はありませんでしたが、ミスをする時はフックになり、鉛を貼って微調整して使っていました。アイアンをG400からG410に切り替えたのを機会にハイブリッドもG410の5番に切り替えました。
今回のG410は飛距離はさほど変わらないものの、より易しくなっています。また今回からハイブリッドも調整機能が付いたため、1度フラットポジションにして鉛を貼らなくても良くなりました。
方向性も良くなり、長いショートホールやミドルホールで活躍できると思います。
G400のハイブリッドでやや不満がある方にとっては、オススメです。

一発屋(12)
年齢:47歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:3

2019/8/7 (水) 23:22
point

番手「U4 U5」、 ロフト角「22 26」、 シャフト「PING TOUR 173−85」、 シャフト硬度「R」

シャフト調整機能(特にライ角)搭載のため、G400から買い替え。
フラットポジションで使用していますが、とてもイイ感じです。
以下は前作との比較です。

飛距離:400=410 少しだけ410が飛んでるかも?
方向性:400<410
打感 :400>410 410の方が弾き感あります
打音 :400>410
総合力:400<410

部分的な比較だと400とそんなに変わらないように見えますが、私が今までに所有したUTの中で総合力ではダントツで一番だと思います。予算に余裕があるなら、迷わず410を買いです!

1 | 2 | 3  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop