頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

シャフトのランキング ] 

トゥルーテンパー、ELEVATE TOURの評価

ELEVATE TOURについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー トゥルーテンパー
ブランド トゥルーテンパー
商品名 ELEVATE TOUR (1件)
価格
公式ページ https://www.truetemper.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6点
ランキング
最近180日間
スペック シャフト重量:112g(R)、117g(S)、122g(X)
商品登録日 2019年6月16日(日)

クチコミする!

ELEVATE TOUR
カテゴリー別評価
飛距離4点
方向安定性4点
操作性4点
フィーリング5点

ELEVATE TOURのクチコミ

 

ヴァル(187)
年齢:41歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:2

2019/6/17 (月) 1:22
point

シャフト硬度「S」

日本未発売のトゥルーテンパーのスチールシャフト。
US大手では、すでに純正採用されてる程のシャフトですが、日本ではまだまだ知名度が低いELEVATE。
入手したのでレビュー致します。

・ツアーSで117g。中元調子
・高弾道が打ち易く、スピンは適度。
・VSSという振動抑制機能を搭載。
・日本未発売。

要点としてはこんな感じです。

私感ですが、使った感想です。
重めのスチールシャフトの割には、よく動くシャフトで、スチールらしからぬ「バネ感」があります。
切り返しで手元がしなり、ダウン〜インパクトで緩やかに走る。
中元調子とあるが、もう少し広範囲に動いている印象で、強烈に走ったりはしない。
コントロール性を担保にしながら、シャフトのしなりを使い易い仕様で、高弾道が打ち易い。
重さの割にマイルドだけど、ゆるいと言えばゆるい。
ロングアイアンは戻りきらずに、開いて右に…という場面も何度かありました。

VSSの恩恵は、若干程度。
過度な期待はしない方がいいです。
打感の向上は感じるが、こういうのは同ヘッドで比較しないと厳密にはわからないですね。

難点は入手方法が少なく、持ち込みリシャフトなど、余計な経費がかかる点でしょう。
シャフトそのものは良い出来で、昨今のストロングロフトアイアンと、相性は良さそう。
パワーのある外国人より日本人の方が合いそうなシャフトなんですが、なぜ日本未発売なのでしょうね?
日本にはすでにモーダスがあるからでしょうかね…

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop