ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

シャフトのランキング ] 

トゥルーテンパー、ダイナミックゴールド 105の評価

ダイナミックゴールド 105についてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー トゥルーテンパー
ブランド ダイナミックゴールド
商品名 ダイナミックゴールド 105 (7件)
価格 オープン
公式ページ http://www.truetemper.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.7点
ランキング
最近180日間
4位/876商品中
スペック キックポイント:元
重量:101、103、105g
フレックス:R300、S200、X100
商品登録日 2017年9月7日(木)

クチコミする!

ダイナミックゴールド 105
カテゴリー別評価
飛距離4.1点
方向安定性4.4点
操作性4.4点
フィーリング4.9点
フォトギャラリー 地クラブメーカーマップ ポイント獲得ゲーム BLOG

ダイナミックゴールド 105のクチコミ一覧

1〜5件/7件

参考になったポイント:5

2018/8/8 (水) 9:56
point

シャフト硬度「S200」

RS FORGED2018で使用してます。
X FORGED2017にはMODUS3 TOUR105で使用してます。

比べるとやはり、MODUSの方が少し硬いですかね。
かと言ってDG105が軟らかい訳ではないです。
しっかり打ち込んでいけますし、払い打ちでも大丈夫です。
自分には良い感触のシャフトに感じました。
DGと比べると軽くなっていますので、DGがしんどいなと感じた方は一度試してみると良いかも知れませんね。

DG105はこれから使用する方が増えてくるかも知れませんね。

ぎんが(42)
年齢:48歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:12

2018/6/21 (木) 18:49
point

シャフト硬度「S200」

練習ラウンドMP69の5鉄(モーダス105)と6鉄(DG105)をコースで打ち比べて来ました。

やはり練習場同様、DG105はS200のフィーリングを残しつつ
弾道も高く上がり、又飛距離も伸びました。

そして流石というべきかMPは縦距離がまったくと同じです。
同じ位置から5鉄(モーダス)と6鉄(DG105)を打ちましたが
まったくと同じ距離です。
5鉄(S200)が180Yだったのですが、6鉄(DG105)でその飛距離が出ています。

又DG105は操作性も高く
・抑えた打ち方では奇麗な中弾道
・あまりターフも取らず打つと高弾道
 高い放物線を描くような球も打つことが出来ました。

これで迷いがなくなり全番手DG105にリシャフトします。

アイアンで飛距離不足に悩んでいるが軟鉄アイアンを手放せない方は一度このシャフトをお使い下さい。

woosu(29)
年齢:55歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:8

2018/6/10 (日) 0:23
point

シャフト硬度「S200」

昨年暮れに肘を痛め、周囲の薦めもあってDG-S200から軽量シャフトに変更しました。当初はモーダス105-Sにリシャフトしたのですが、とても固く感じ粘りを感じることができなく、トップでの間が作りにくいと感じていました。柔らかい方に1番手ズラシで組みなおしたのですが結果は変わらず。他のサイトの評価でもDG105の方が粘りがあるとのことで、思い切って再度リシャフトしました。結果は粘りを感じることができ、トップでの間もでき、DGのフィーリングを感じて打つことができました。
ウッドやユーティリティも元調子系なので、全体の繋がりも良くなりました。
手元調子が好きな人、粘り系のフィーリングが好きな方は合うと思います。
MIZUNOのアイアン試打では両シャフトとも体験できますので、購入前に一度お試ししてみると良いと思います。

keybo(4)
年齢:53歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:9

2018/4/29 (日) 21:00
point

シャフト硬度「S200」

現在のエースアイアンMP69のDG-S200が少々しんどくなったので、DG-105・モーダス105のどちらにしようか悩んでいました。
量販店で色々なアイアンを試しましたが、リシャフト前提だったので5番にモーダス105・6番にDG-105を差し込み打ち比べてみました。
DG-105はDG-S200の感覚のイメージのままで且つ軽量化により飛距離も多少伸び(3〜5Y)打感も更に良くなりボールコンタクトも良くなりイメージ通りの弾を打つことができます。
逆にモーダス105は先端剛性の高さに(軽硬なので)一挙に打感が悪くなりボールコンタクトもイマイチで何よりDG-S200の撓り感と弾をググって押し出す感覚がまったくないシャフトです。
確かにシャープに振ることが出来ますが、DG-S200の感覚のままで移行したい方はDG-105を是非お勧めします。

woosu(29)
年齢:55歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:10

2018/3/31 (土) 8:17
point

シャフト硬度「R300」

MP-54をリシャフトしてみました。
R300はカット後重量が94gですので、105とは言ってもNS950等の軽量スチールと重量的には変わりません。
しかし、DG105はなぜか重量感を感じます。
私の最近の課題の一つとしてダウンスイングで手元が浮かないように気をつけていますが、
DG105で打つと手元の重量感を感じて、手元の浮きのミスをカバーしてくれるような感じでした。

またDG105は元調子だけあって、より手元側からの撓りを感じます。
撓る部分の長さも長いように感じ、R300のためか撓り量も大きく感じます。
撓り戻りは緩やかな感じで、こういうのを粘り系というのかなと思いました。
もう少し硬めでも良かったかなと思う反面、この撓りを感じるスイングを身につけるチャンスかなとも思います。

打感としてはNS950等よりは当たりが厚い感じがします。
飛距離的にはあまり変わらないようです。

これまで軽量スチールには、このDG105のようなフィーリングを持ったシャフトはなかったと思うので
この重量帯のスチールで粘り系のシャフトを探している人は試す価値があるのではないかと思います。

芝刈り夢想(25)
年齢:52歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月に2回は行きます

1 | 2  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

注目

banner
昨季マスターズ王者の使用シャフト
昨季マスターズ覇者セルヒオ・ガルシアが使用するウッドシャフトの最新モデルとは?
banner
三浦桃香のドライバーシャフト
初優勝目指すアイドル級ルーキー・三浦桃香が使用するドライバーシャフトとは?
banner
トッププロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2018 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop