頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > 新製品情報TOP > 新製品情報詳細

≪ 次の新製品情報 | 新製品情報一覧 | 前の新製品情報 ≫

「N.S.PRO MODUS3」からシリーズ初のハイブリッド用シャフトが登場2019.09.25
 メーカー日本シャフト 発売予定2019年10月25日(金)
 ブランドN.S.PRO MODUS3 予想価格27,000円
日本シャフト(株)は、ツアープロが選び、育てたツアーブランド『N.S.PRO MODUS3』ブランドから、シリーズ初となるハイブリッド用シャフトを2019年10月25日に新発売する。価格は25,000円+税。

■総合シャフトメーカーだからできた特許技術で、スチールとカーボンをシャフト全長で複合

カーボンシャフトの飛距離性能とやさしさ、スチールシャフトの打感とスピンコンロール性能を高い次元でハイブリッドするために、超軽量スチール本体とカーボン積層を、特許取得の特殊接着技術で強力に合体。「N.S.PRO MODUS3 HYBRID Graphite On Steel Technology」は、日本シャフトオリジナルの製造技術でかつてないシャフト特性を実現した。

ヘッドスピード44m/s以上のアスリートゴルファーが、ハイブリッドクラブのパフォーマンスを最大限に発揮するための、全く新しい選択肢の誕生となる。

■スチールとカーボンのメリットを活かし、デメリットを解消する新発想。

スチールとカーボンを新技術で複合することにより、カーボンの薄肉多層構造で重量と硬度を両立でき、ソリッドな打感を維持。

また、スチール本来の捩じれの少なさによる方向安定性を確保しながら、飛距離性能も実現。さらに、薄肉構造による適度なシャフトの偏平がスピンコントロール性能を高め、同時につぶれ戻りによるインパクトの厚みを感じることも可能に。

スチールとカーボンのハイブリッド構造シャフトが、機能面とフィーリング面の両面でウッドとアイアンとをつないでいく、ハイブリッド用シャフトのベストな解答である。

modus3

■ スペック:
フレックス:S、TOUR S、X、TOUR X
チップ径:9.40mm
バット径:15.15mm
トルク:2.7°
重量:92.5g
キックポイント:元調子
※データはTOUR Sフレックス

■製品詳細ページはこちら

≪ 次の新製品情報 | 新製品情報一覧 | 前の新製品情報 ≫

コメント一覧 1件

1. ズルックリン 2019/9/27 (金) 8:53
ポイント
3

ずいぶんと対象者を絞ったシャフトだね。
アマチュアには縁のないシャフトだな。

最新の新製品情報
一発必チュウ キャスコから2020年の干支「ねずみ」ボール誕生
発売予定2019年10月7日(月)
予想価格オープン
飛びと直進性を追求したゼクシオ「イレブン」「エックス」ボール
発売予定2019年11月8日(金)
予想価格オープン
11代目ゼクシオの「イレブン」「エックス」にウェイトプラス搭載
発売予定2019年12月7日(土)
予想価格88,000円
タイトリストボール史上で最もソフトな打感「TRUFEEL」誕生
発売予定2019年10月11日(金)
予想価格オープン
ダンロップと巨人がコラボ 野球ボールのようなゴルフボール
発売予定2019年9月22日(日)
予想価格オープン
dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop