急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > 新製品情報TOP > 新製品情報詳細

≪ 次の新製品情報 | 新製品情報一覧 | 前の新製品情報 ≫

PGAツアーのプロも使用するパターマット「Wellputt Matt」が日本上陸2021.11.23
 メーカーWellputt 発売予定2021年11月6日(土)
 ブランド 予想価格
テックウインド(株)は2021年11月6日、天然芝に近いボールの転がりと上達をアシストする革新的なデザインにより、パターの距離感と方向性が自然に改善するパター練習マットを取り扱う「Wellputt(ウェルパット)」のメインストリームモデル(Wellputtマット3メートル)とエントリーモデル(Wellputtファースト3メートル)を発売した。

ゴルフにおいてパッティングはスコア全体の約4割を占めると言われており、スコアアップに直結する要素。パターマットを使った練習が一般的だが、これまで市販されているパターマットの多くに、天然芝と比べて転がりが悪い、単調な練習しかできないためトレーニングを継続できない、マット自体の表面に凹凸が目立ちまっすぐに転がらないといった問題点があった。ウェルパットマットはこれらの不満点・問題点を解消し、練習を楽しみながら自然にパッティングが上達するよう設計された高品質パターマットである。

ウェルパットマットはフランス国内の専用工場で生産され、天然芝に近い転がりが得られるベルベット加工された高品位ナイロン繊維を表面素材に使用。マット表面には上達を助ける数々のガイドラインとパターンが設けられている。

カップを30〜43cmオーバーする最適なタッチを導く「ウェルパットゾーン」、ボールを真上から見下ろす適切なセットアップポジションが得られるアイポジションマーカー、フェースがカップ方向を向く正確なアラインメントを体得できるフェースアラインメントライン、距離に応じた適正なストローク幅を示すストロークガイドラインなど、優れたパッティングに不可欠な技術を身体で覚えられる工夫が盛り込まれている。

これらのデザインはジョーダン・スピースのコーチとして知られるキャメロン・マコーミック氏の監修の下、科学的かつ精密に設計。さらに独自のスマホ向けアプリ「ウェルパットアプリ」では、これらのパターンを生かしたトレーニングメニューを計50種類以上、紹介しており、実際にコースをラウンドするように各トレーニングセッションのスコアを記録しながら練習ができ、日々の達成度と上達を実感することが可能だ。

≪ 次の新製品情報 | 新製品情報一覧 | 前の新製品情報 ≫

コメント一覧 0件

最新の新製品情報
ガーミン「epix」日本初上陸 色鮮やかな画面で視認性UP
発売予定2022年1月20日(木)
予想価格121,000円〜
テーラーメイドが新たな時代の幕開け ステルスシリーズ
発売予定2022年2月4日(金)
予想価格86,900円〜
キャロウェイ「ROGUE ST」ドライバーシリーズ 3月下旬発売
発売予定2022年3月下旬
予想価格86,900円〜
アイアン型ハイブリッド「GXD HIBRID-i」に7番を追加
発売予定2022年1月中旬
予想価格31,900円
フルチタンの大きめヘッド 「EPIC SUPER HYBRID」新登場
発売予定2022年1月14日(金)
予想価格49,500円

ヤフーショッピング

楽天市場

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2022 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop