ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
外気温によるボールの変化?【解決済み】
16
いつも楽しく拝見させて頂いております。早速ですが、標記件につきまして皆様にご意見伺いたいと思います。先日、今年モデルのProV1イエローを購入して3Rしてみました(因みにProV1を使用するのは数年ぶりです)その中で昨日の猛暑日のラウンドでは過去2Rより圧倒的に打感が柔らかく感じ、1Wやアイアンでの弾道も大きく変わり、パターでは音がなくなって感覚的には全然違うボールを打っている感じになりました。これは良く言えばProV1らしいと言えるのですが、過去2Rのように過去のProV1より少し硬くなったかなと思える打音、打感が好きだったのでちょっと面食らっています。過去2Rと違うと言えば今回のほうが外気温が10℃位高くなっており、その影響かなとも考えておりますが、この季節の10℃でここまで違いが出るものでしょうか?それとも単なる気のせいでしょうか?以上皆様のご意見を伺いたく宜しくお願いします。
Tomokazuさんのコメント
皆様のご意見、色々と参考になりました。Dz買いしたのでもう暫く使ってみてまた何かありましたら質問させて頂きます。ありがとうございました。
 関連用語: アイアン  パター  ボール  ラウンド 
 回答数:4 | 閲覧数:1182質問日時:2019/5/27 (月) 9:57 

Tomokazu
年齢:54歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 

rioibuban
年齢:43歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:月に2回は行きます
回答日時:2019/5/27 (月) 12:50
参考になった
4
感覚の話しなので、どの程度なのかはわかりませんが、気温で打感は変わります。真夏と真冬では同じボールとは思えないくらいの違いは感じます。
弾道が変わるのはボールだけでなく、スイングスピードの違いとシャフトのしなり量の変化による影響も大きいかと。

アルシビスト
年齢:63歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます
回答日時:2019/5/27 (月) 15:25
参考になった
6
タイトリストのproV1のイエローボールについて、通常のスピン系ボールのウレタンカバーは、熱可塑性ポリウレタンを使用しています。これに顔料を入れたカラーボールは、きずつきにくい代わりに、通常の白より打感が若干硬めになります。タイトリストは、イエローを販売するにあたり、白との打感の違いを極小化するため、熱硬化性ポリウレタンに変更したようですが、この表面カバーの変更のみでは同じ打感を実現できず、2層目にも手を加えたようです。カラーボールとしては後発なので、果敢にトライし、できればPGA のプロにも使用してもらえば売れるとの読みは甘かったようですね。PGA のTVを観ていても、誰もイエローを使っていないようです。かつてのツアーステージB +のオレンジがそうであったように、タイトリストproV1のの白とイエローは別物と考えた方がよいと思います。

余情残心

ロナウド
年齢:55歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:月1くらいかな
回答日時:2019/5/28 (火) 9:01
参考になった
2
アルシビストさんのコメントに納得です。

私も以前からカラーボールは(B社でもD社でも)固いと思ってました。

プロ使用球でも白とは明らかに感触が違う。
特にパターやアプローチは全然違うのでプライベートでは使っても競技では使ったことが無いです。

今では普段のアプローチ練習用(他人と混ざっても判別できるよう)に、イエローとオレンジを常に分けて持ち歩いてますが、極力使ってません。

今回の件も恐らくそうじゃないかと思ってましたが、何の確証も無かったので書いてませんでしたが何かスッキリしました。

新浦技研
年齢:47歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます
回答日時:2019/5/28 (火) 10:50
参考になった
4
こんにちは。

「タイトリストは、イエローを販売するにあたり、白との打感の違いを極小化するため、熱硬化性ポリウレタンに変更した」
のではなく、

「元々TSU(熱硬化性ウレタン)=キャストウレタンで作っていたが、キャストウレタンだと黄色いボールを作る技術が難しかったので白しか出していなかったが、ようやく低コストで黄色のボールが作れるようになったので発売した」
ですね。

スネルゴルフの社長のディーン・スネル氏が熱可塑性ウレタンと熱硬化性ウレタンについて説明したページです。
http://snellgolf.jp/lesson/lesson-005

同じくスネルで黄色ボールを発売した話
http://snellgolf.jp/product/model-2019/mtb-2019-release-press
下のほうに「キャストウレタンで黄色いボールを作るのは難しい」とあります。

質問者さまの疑問とズレちゃってすいません。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
 よく読まれているQ&A
ウェッジの重さ 8 7005 269
ゴルフギア系の質問 ウェッジの重さについてご意見いただきたく。 【前提】 ・今は48度(Modus120)、52、58度(共にDG S200) ・アイアン変更でModus105へ&ピッチングロフト変更に伴い50、54、58度に変更予定 ・今までウェッジはDG S200 ・過去にフィッティングでアイアンはModus105が合うと言われている ・1打目当たれば、残りウェッジで打つことが多く重要性...
G-デル  2019/1/9 (水) 0:02 
使用クラブについて 12 4214 220
ゴルフギア系の質問 プロやトップアマの人は、粗悪なクラブや自分に合っていないクラブでもスコアを大きく乱す事はないのでしょうね。 私の腕前では、自分のスウィングや体力にベストフィッティングされたクラブを与えられてもスコアアップ出来るとは思えないのですが。 粗悪な楽器なら音程がずれていたりしてプロでも良い演奏は出来ないと思いますが。
なんちゃってゴルフ  2019/1/18 (金) 0:05 
グリップの太さ 21 3533 161
ゴルフギア系の質問 グリップの太さなんですが、ものすごく手がデカイのでスイング安定させたいなら太いグリップにしろと言われました!今使ってるのが、ゴルフプライドプラス4のミッド使ってます!アイアンはバルドCB16で、シャフトダイナミックゴールドs200です!レフティーなんですが、左手がものすごく強いのでプラス4使っても手首殺せません!右の手首怪我して...
bubu0301  2019/4/27 (土) 23:01 
ドライバー 4 2973 14
ゴルフギア系の質問 ドライバーついて 現在フェアウェイウッドにM43HL、シャフトはkurokage silver fw(70S)を使用しております。 ティショットで220〜230ヤード位飛ぶのですが… ドライバーも230ヤード〜240ヤード位と3HLのフェアウェイウッドとほとんど飛距離が変わりません。 ヘッドが合ってないのか?シャフトが合ってないのか? 是非ご教授下さい。 ドラ...
タイガー フォレスト  2019/5/16 (木) 7:05 
Project X(ノーマル)とProject X LZ 4 2481 41
シャフト系の質問 タイトルの通りですが、PJXとPJX-LZの違いについて教えていただければ幸いです。 今、タイトリストMB-718(4I-PW)にPJX-LZ 6.5を差して使っています。元々はミズノJPXにDGX100という組み合わせでしたが、DGの粘り感?が合っていないと感じアイアン買い替えと同時にPJX-LZに替えました。 PJX-LZに替えた所、感覚的には自分に合っている印象で気...
TS007  2019/2/17 (日) 21:07 
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

注目

banner
トッププロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop