頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > ツアーニュースTOP > ツアーニュース詳細

≪ 次のニュース | ツアーニュース一覧 | 前のニュース ≫

ミケルソン、生涯グランドスラム達成なるか 去年は長女の卒業式に出席2018.06.12
 今週開幕の全米オープン(ニューヨーク州 シネコックヒルズGC)。キャリアグランドスラムを狙うフィル・ミケルソン(米)は「全米オープンを制して4大会制覇といきたいね」と記者会見で意気込んだ。

 初めてメジャー大会(マスターズ)を制したのは2004年。翌年に全米プロゴルフ選手権優勝、2006年、2010年とグリーンジャケットに再び袖を通し、2013年に全英オープンを制覇した。

 全米オープンでは2位が最高位のミケルソンは、シネコックヒルズGCで開催された1995年大会を振り返った。「最終日16番パー5でパーセーブできたら、優勝していたと思う。当時はパー5ではバーディを必ず奪わないといけないと思っていた。そういうネガティブな経験を今週に活かしたい」。

 去年は長女の高校の卒業式に出席するため、全米オープンは欠場。偉業よりも家族のことを一番に考えるミケルソンは流石だった。今季はWGC-メキシコ選手権でジャスティン・トーマス(米)をプレーオフで破り、ツアー通算43勝目を飾り「今年のプレーぶりはここ数年で一番。コンスタントに成績を残せている。すごくチャンスだと思って(全米オープンに)臨みたい」と6人目(マスターズ創設後)の生涯グランドスラム達成に向けコメントを残した。

 なお、ミケルソンは、ジョーダン・スピース(米)、ローリー・マキロイ(北アイルランド)と予選を戦う。

(写真提供:Getty Images)

≪ 次のニュース | ツアーニュース一覧 | 前のニュース ≫

コメント一覧 0件

  [ツアーニュースTOPへ]
米国男子
日程・結果
世界ランキング
フェデックスカップ
賞金ランキング
部門別ランキング
米国女子
日程・結果
世界ランキング
レース・トゥ・CME
賞金ランキング
部門別ランキング
国内男子
日程・結果
世界ランキング
賞金ランキング
部門別ランキング
国内女子
日程・結果
世界ランキング
賞金ランキング
部門別ランキング
Copyright (C) STATS LLC. All Rights Reserved.
Copyright (C) International Sports Marketing Co.,Ltd. All rights reserved.
dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop