頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > ツアーニュースTOP > ツアーニュース詳細

≪ 次のニュース | ツアーニュース一覧 | 前のニュース ≫

原英莉花、上原彩子、笹生優花が決勝Rへ プロデビュー戦の吉田優利は2打及ばず2020.02.14
通算3アンダー41位タイで週末を迎える原英莉花(写真:Getty Images)
 米女子ツアーのISPSハンダ・オーストラリアン女子オープンは14日、オーストラリアのロイヤル・アデレードGC(6,633ヤード・パー73)で第2ラウンドが行われた。

 日本勢は原英莉花が5バーディ、1ボギーの「69」を記録し、通算3アンダー41位タイ。上原彩子は通算1アンダー60位タイ、笹生優花は通算イーブンパー68位タイで週末へコマを進めた。

 河本結は通算1オーバー82位タイ、今大会がプロデビュー戦の吉田優利は通算2オーバー90位タイ、横峯さくらは通算4オーバー107位タイで予選落ち。2016年大会覇者の野村敏京は通算8オーバー単独134位、山口すず夏は通算22オーバー単独144位で決勝ラウンド進出を逃している。

 通算10アンダー首位タイにインビー・パーク(韓)、ジョディ・エワート(英)。1打差単独3位にジリアン・ホリス(米)、2打差4位タイにマリナ・アレックス(米)、チェ・アヤン(韓)が続く。

 イ・ジョンウン6(韓)は通算5アンダー21位タイ、前年覇者のネリー・コルダ(米)は通算4アンダー24位タイ、2週連続Vを狙う朴ヒーヨン(韓)は通算3アンダー41位タイで2日目を終えている。

≪ 次のニュース | ツアーニュース一覧 | 前のニュース ≫

コメント一覧 0件

  [ツアーニュースTOPへ]
米国男子
日程・結果
世界ランキング
フェデックスカップ
賞金ランキング
部門別ランキング
米国女子
日程・結果
世界ランキング
レース・トゥ・CME
賞金ランキング
部門別ランキング
国内男子
日程・結果
世界ランキング
賞金ランキング
部門別ランキング
国内女子
日程・結果
世界ランキング
賞金ランキング
部門別ランキング
Copyright (C) STATS LLC. All Rights Reserved.
Copyright (C) International Sports Marketing Co.,Ltd. All rights reserved.

ヤフーショッピング

楽天市場

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

Copyright © 2020 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop