ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,777
登録商品件数
8,158
Q&A質問数
2,881
Q&A回答数
12,525
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
リシャフト
2982
今回、テーラーメードR7スーパークワッドTPのリシャフトを考えています。現在フジクラの7X07のS
シャフトを装着していますが球がふけているのか?高弾道で右プッシュの球筋が出ます。距離は、少し犠牲にしても方向性を向上させたいと思っています。今考えているシャフトは、コスト的にustマミヤv2の65Xシャフトにしたいと思っています。それに対してのアドバイスと
他に良いシャフト候補がありましたら参考までに教えていただければ幸いです(Hs45から48)
 関連用語: シャフト  パー  プッシュ 
 回答数:1 | 閲覧数:14562質問者:ヨシ  質問日時:2010/3/30 (火) 23:24 
ヨシさんのコメント
ヴァル様、御回答頂きまして有難うございます。シャフトの候補及び具体的なシャフトの選び方のアドバイスも大変参考になりました。
シャフト選びの参考にさせて頂きます。本当に有難うございました。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. ヴァル  回答日時:2010/3/31 (水) 3:44
2982
一般的に、右プッシュ=インサイドアウトで捕まり不足。となります。

打ち出し方向を改善させるのか、捕まり不足を改善させるのかで選ぶ候補は変わってくると思いますが、7X07Sで逃げる様ならもう少し捕まりの良いモデルの方が良い気がします。

V265Xをなぜ候補に上げたのかは分かりませんが、HS46前後ならばカスタム品のSで十分だと思います。
60g台でもシャフトが負けて右へ抜ける、吹く様な事はほとんど無いです。

・EPIC (S)or(R)
ローコストで安定感を求めるなら、お薦めです。

・ALDILA NVS
捕まりが良く素直なモデルです。私的には7Xより若干捕まると思います。

スピン量と打ち出し角度の兼ね合いもありますし、スイングを見ていないのでこれ以上はなんとも・・・・。

方向性を上げる=フレックスを硬くする、トルクを絞る
これもある意味間違いじゃないですが、言い換えればスイングのブレが弾道にそのまま出ます。
捕まり不足の場合、トルクの多いモデルの方が、ブレと振り遅れを助けてくれる働きがありますので、安易に絞るよりトルクの多いモデルを使う方が、結果的に方向性の改善につながる場合があります。

無論、全ての人がこの限りではないので、御自身のスイング、打ちたい弾道などと相談して選らべば良いかと思います。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。200万本を超えて、世界のツアーで力を見せつける。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TEAM HONMA今季国内外ツアーで20勝。TOUR WORLD『TW737』デビューキャンページ実施中!詳細はこちら
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop