ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
28,148
登録商品件数
8,662
Q&A質問数
3,336
Q&A回答数
15,902
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
長尺パターをお使いの方、アドバイスをお願いいたします。
4116
パターが苦手で、長尺パターを試してみたいと思います。とりあえず安物の長尺パターを購入し、今度のラウンドで試してみようかと思ってます。初めて使う私に、アドバイス、長尺のメリット・デメリットを教えて頂けないでしょうか。
ちなみに現在はピン型とマレット型をそれぞれ所有。調子に合わせて使用クラブを決定。どうしても納得のいく球が打てる平均値があがってこないもので・・・
 関連用語: パター  ラウンド 
 回答数:3 | 閲覧数:17019質問者:abekke81  質問日時:2012/6/10 (日) 23:13 
abekke81さんのコメント
コメントありがとうございます。
ショップでさんざん試打して、1ヶ月悩んで購入しております。とりあえずで購入した長尺パターはかなり安かったので、失敗しても後悔はないのですが。。。
24日にラウンドがあるので、また報告させて頂きます。

AproYipsさんへ
コメントありがとうございます。全く違う感覚で打てる長尺は安心感が違いますね。運転席が普通車からワンボックスに変わった感じです。正面打ちは難しく感じないので、かなりラウンドが楽しみになってます。

6月30日

更新します。
ラウンド行ってきました。慣れてしまえば全く問題ないと実感。確かにロングパットの感覚が難しいかも。しかしテークバックを手先ではなく体で引ければ後は距離さえイメージをすれば簡単にラインに乗る感じです。女子プロの吉田弓美子が長尺やめたのがちょっとショックでしたが、しばらくこれでいけそうです。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. taj  回答日時:2012/6/11 (月) 11:23
1382
長尺買ってすぐにラウンドで使うのは難しいとおもいますよ。
2. Frisk  回答日時:2012/6/11 (月) 11:55
1383
パターコレクターで、長尺、中尺、短尺と様々なパター、打ち方を試してきた、イップス経験者です(苦笑)
パターのストロークだけを考えた場合、長尺が一番安定する。という説があります。確かに自分の場合は、ラインに乗せる事とロングパットの距離感が安定しました。しかしプレイヤーによって合う合わないがあるので一概に「良いですよ」とは言えません。購入する前にショップのパターコーナーで数発転がしてみてください。あの長さとグリップの形(離して握る)に違和感を覚える人も多く、そうした人にはあまりお勧めしません。
打ち方のアドバイスとしては、手や腕でストロークをしない意識が大切です。パターそのものもそれなりの重量になりますから、手で打とうとすると、バックスイングさえ真っ直ぐ上がりません。肩や胸の動きでストロークする感じですかね。ダウンスイングも「打つ」意識ではなく、振り子の先の重り(ヘッド)が重力で「降りてくる」イメージです。
メリットは、使いこなせれば「入る」パターという事です。(もっとも、使いこなせれば、どんなパターでも入っちゃいますけど)日米シニアツアーでの使用率はかなり高いですよね。これも「入るパター」の裏付けでしょう。 デメリットは、周りから好奇の目でみられる事。シニアが使うまがい物的なイメージがまだあるようです。アプローチ用のジガー等と同じ扱いですね。 あとは、ストローク幅が大きいのでインパクトが緩み始めると、まったく入らなくなります。 (これもどのパターも一緒ですね)
私のお薦めとしては、、、いきなり長尺ではなく、中尺パターを使ってみては如何ですか? 支点が胸ではなく、お腹になるだけで、パターの持つ意図は一緒だと思います。 
3. AproYips  回答日時:2012/6/12 (火) 17:55
1351
パッティングに相当苦手意識をお持ちで悩まれているようですね。
短尺(要するに普通の長さ)パターで悩みぬいた人にとって、長尺パターの最大の利点は、短尺でのパッティングと長尺でのパッティングとは全く別種の技術なので、これまでの(短尺パターに関わる)嫌なミスの思い出の重圧から抜け出すことができる点です。
その意味からも、長尺パターの使い方のうちでも出来るだけ短尺パターの使い方からかけ離れた使い方を試すほうが成功する確率が高くなります。

最も「かけ離れたパッティング方法」は、おそらく長尺パターでのストレスフリーのサイドサドル式パッティング(正面打ち)でしょう。一度試してみたらいかがですか? きっと「目からウロコ」の感じがすると思いますよ。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
Be ZEAL 535ドライバーが当たる
本間ゴルフの新製品『Be ZEAL 535』クチコミキャンペーンを開催! 詳細はこちら>
banner
金eggボール モニター結果!
もっと飛ばしてもっと楽しく!PRGR初の高反発ボール『金 eggボール』をmy caddieモニター100人はどう評価したのか?!
banner
ゼクシオXの最新評価を公開!
12月9日に発売されるゼクシオ10代目モデル『XXIO X』。先行試打会の参加者インプレッションを絶賛公開中! 気になる評価は?
banner
美女ゴルファー松森彩夏の使用ギア
スレンダー美女・松森彩夏が今季使用しているドライバーシャフトとは…?
banner
待望の『ゼクシオ X』誕生!
「飛びの“芯食い体験”」でゼクシオ史上最大の飛距離を実現。『XXIO X』シリーズ 2017.12.9 発売。10代目ゼクシオの特長は?
banner
今季3勝池田勇太の愛用シャフト
昨季賞金王の池田勇太を今季3勝目に導いたウッドシャフトとは…?
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop