ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
27,640
登録商品件数
8,617
Q&A質問数
3,263
Q&A回答数
15,345
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
暖かいアンダ-ウエア-教えて。
3155
暖かいアンダ-ウエア-を探しています
ラウンド中汗をあまりかきません
現行の発熱下着は暖かくなっていますか
その他何かありますか
 関連用語: ラウンド 
 回答数:6 | 閲覧数:7256質問者:tomoek2006  質問日時:2014/12/20 (土) 23:47 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. suty  回答日時:2014/12/21 (日) 0:39
538
ゼロフィットのヒートラブです。色々な物を試しましたが、私はこれが一番暖かったです。値段は9500円前後です。一度物を見て触ってみてください。裏起毛の様な素材で、少し厚手な感じで好き嫌いがあるかもしれませんが参考にしてみてください。
2. pee  回答日時:2014/12/21 (日) 7:22
552
モンベルのスーパーメリノウールのエクスペティション(EXP)です。蓄熱素材より暖かいというデータもあり、さすがウールは暖かいです。登山用ですがスイングの妨げにもなりません。ご参考に!価格は8500円。
3. 芝刈機  回答日時:2014/12/21 (日) 11:18
513
なんと言ってもゼロフィットのヒートラブ。
今までいろいろな暖かい下着と言われる商品を試しましたが、これは次元が違います。
他社の下着は熱を蓄えるだけですが、これは摩擦で発熱するらしい。
そのためか、普通に着ているだけでどんどん暖かくなります。
練習場で着ていると、暑すぎるくらいです。
下着と考えるとちょっと値段が高いですが、かなりオススメです。
自分は試してはないですが、靴下とかもラインアップされています。
試してみて損はないと思います。
4. うみんちゅ  回答日時:2014/12/21 (日) 12:55
485
ヒートドロンがお勧めです。
ユッタリとしていて、歩きながらなら汗ばむほど温かくなります。
ピッタリフィットではないのでルーズに着れます。
自分のモノには腰の位置にファイテンの素材が縫われていました。
9400+税です。
5. 四葉  回答日時:2014/12/27 (土) 11:47
547
ユ○クロのヒートテックの重ね着も悪くないですよ。コスパに優れていますし生地が薄いので重ね着しても体の動きに支障ありません。
6. shige3  回答日時:2015/1/23 (金) 17:12
520
私は防寒には、上着をカシミアのタートルネックとセーター、下着をヒートテックの組み合わせで、パンツポケット左右と腰に貼り付け型桐灰カイロを使い気温2〜3度くらいなら対応できてます。それから防寒用の帽子、右手に手袋も手先の冷え込み対策をされたら良いと思います。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
美女ゴルファー松森彩夏の使用ギア
スレンダー美女・松森彩夏が今季使用しているドライバーシャフトとは…?
banner
待望の『ゼクシオ X』誕生!
「飛びの“芯食い体験”」でゼクシオ史上最大の飛距離を実現。『XXIO X』シリーズ 2017.12.9 発売。10代目ゼクシオの特長は?
banner
N.S.PROシャフトが当たる!
9月24日から10月29日まで、N.S.PROシャフトが当たる『日本シャフト クチコミキャンペーン』を実施! 詳細は▼
banner
今季3勝池田勇太の愛用シャフト
昨季賞金王の池田勇太を今季3勝目に導いたウッドシャフトとは…?
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop