ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,759
登録商品件数
8,157
Q&A質問数
2,872
Q&A回答数
12,472
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
ディボット跡から
1339
いつもお世話になっております。
本日のラウンドで下記の様な状況になったのですが、皆さんならどう攻めるか?ご意見を下さい。

パー5の3打目地点です。
ピンまで70y、ピンポジはグリーンセンターで手前から15y、バックエッジまで15yほど。
グリーン手前にハザード等は無いですがラフが横切っています。奥は浅くOBです。
ボールはディボットに入っています。ただ、目土した形跡もあり、そこまで深いディボットではなく、クリーンに打てるかも・・と思わせる程度です。

この時、私の中に2つの選択肢がありまして、「ウェッジで普通に打つか?」「8Iか9Iで軽く打って手前から転がして乗せるか?」です。
でも、転がしだと手前のラフに食われて止まるし、キャリーのコントロールが難しいな・・と思い、ウェッジを選択したらカツーン!とやってしまい、奥にOBとなりました。
結果、大失敗だったんですが、こういう状況の時ってどう攻めるのが確率が高い攻め方でしょうか?
(状況のわかりづらい所があれば、コメントの方に追記致します)

手前勝手ですが、ボギーを考慮した意見はご遠慮下さい。
あくまでもパー以上を取る前提の意見をお願い致します。
 関連用語: ウェッジ  エッジ  OB  キャリー  ディボット  パー  ハザード  ボギー 
ボール  ラウンド  ラフ 
 回答数:12 | 閲覧数:4494質問者:ヴァル  質問日時:2015/5/17 (日) 16:34 
ヴァルさんのコメント
多くの方のご意見ありがとうございました。

アルシビストさん
こういう不運もありますね。私自身、ゴルフ歴が長くないのでこういう特殊状況下での対応は、まだまだ勉強不足だなと感じました。
でも、こういうのがあるから面白いです。

superheroさん
薄く取る発想は新鮮でした。ディボット=打ち込む。という考えに囚われていましたね。状況的にクロスバンカーに近いので、練習してみます。
でも私は・・・60°を使い続けますよw
まぁ、ハイバウンスですけど・・w

825さん
ご推察通り、ダウンブローにコンタクトする打ち方です。
上にも書きましたが入射角を考慮して、大きめのバウンス角のウェッジを使っています(現在はウェッジ3本とも10°です)
練習場のマットで打つと、「ズドン!」ではなく「パン!」って音がするので、ソールが面で着地している感じがします。
実戦でもターフはあまり深くなく、抜けるので選択としては間違ってないのだろうと思います。
ちなみに前にローバウンス買って酷い目に会った事があります。
その時は「突き刺さるorトップする。」みたいな状態でした。
superheroさんの御礼と重なりますが、入射角をシャローにする発想はなかったです。
打ち方を変えるのは難しそうなので、私の場合だとアドレスでの球位置を少し左に寄せ、右手首の角度を少し伸ばす感じでしょうか。
一度。試してみようと思います。

Dragon3さん
カットですか・・ん〜、打てるショットですが、ディボットで使うにはインパクトが難しそうな・・・意外と拾うのかな?
一度試してみます。

EBAWUSさん
私もこれはイメージが出やすいです。
ハーフショットでパンチ気味に打ち込むのは得意なので、インパクトが取りやすそうです。
慣れればグリーン面まで打てそうです。

シロナさん
お待ちしておりましたょ(笑)
そうなんですよね。この日は7H終わって1アンダー。「ベストスコア更新かも?」って感じでした。
セカンドを残り70yにきっちり刻めた時点で、頭の中には「バーディ・・悪くてもパー」って考えでしたねぇ。
ディボット見た時、OBもチラついて、「転がして、次寄せて・・」ってのも浮かびましたが・・・欲が勝ちましたょ(笑)
結果、ダボになり、これが影響したかわかりませんが、お昼からはボギー行進でしたね。
まぁ、これも含めて腕ですね。

bigboy_chaboさん
ハーフトップですか。クロスバンカーと考えれば打てない事は無いと思いますが、少し沈んでるだけに意図的に狙うのはちょっと怖いですね。カツーンが・・

cowさん
無難ですが賢い方法ですね。悪ライで勝負するよりリスク回避優先。
転がしてみた状況次第ですが、今の私の腕では寄せワンパーを取れる確率は平均、五分五分くらいでしょうか。

岩石落しさん
フルショットですか・・ダフる方向のミス想定が多いので厚く取るイメージでしょうか。


皆様の意見を読ませて頂き、様々な手段がありますね。
今度、余裕のある時にコースでわざとディボットに球を置いて、色々練習してみます。

多くのご意見、ありがとうございました
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. アルシビスト  回答日時:2015/5/17 (日) 17:02
118
ヴァルさん、アンラッキーでしたね。ディボット跡で深くなく、目土も入っているなら、やはりSWを選択し、いつもよりボールは右寄りにし、ディボットごとえぐるように打ちます。それ以外の選択はしないですね、多分。参考まで。
2. superhero  回答日時:2015/5/17 (日) 17:18
121
追記願いたいのはディポットのどの辺にボールがあるか

構えた時にディポットの右寄りか左寄りそれとも真ん中か

一応簡単に自分ならだが
左寄りと真ん中なら58度ウェッジがちょうど80yd相当なのでややブレードを噛ませる感じで止まる球を打つかな
基本的にクロスバンカーや薄く砂を取るショット好きなので上記状況ならあまり気にせず打つかな

私もよくやるミスは打つときに迷うこと ほかの選択肢も無くはないがシンプルにショットしたほうが結果(基本的に縦横の数ydの違い)が良い

問題は右寄りかなブレードが入らないのに球が沈んでいるのが厄介だ
まハザードないではないので 1回ダフリ練習をして振ると怪我が少ないことはわかっているがマナー的にどうかなと

この場合当然ダフリ前提なので70ydであれば52度ウェッジ等の1番手上げたクラブで打ち込んでみる 確率的には50%ぐらいの成功率でとりあえずグリーンオン
オーバーはないにしても届かないことが多い感じ
3. 825  回答日時:2015/5/17 (日) 18:37
115
ヴァルさんも含め各番手の距離を皆さんに書いてもらった方が良いかもしれませんね。
70ydがほぼフルショットの距離なら何の問題も無いでしょうし何%のコントロールショットかによって大きく違ってくると思います。

私の場合56度がフルショットで90yd、52度で105ydです。
70ydの場合どちらを使う事もありますが基本56度です。

今回のケースではトップは0点なのでそれだけは絶対に出ない様意識する訳ですが、私がこのシチュエーションで気をつけるのはグリップを締める事です。
特に右手の中指、薬指の付け根部分から掌あたりにグリップとの隙間が出来ない様にいつも以上に意識します。
ここに緩みがあると特にコントロールショットの場合ダウンでヘッドが下へ下へと動こうとするのでダフる気がして手が浮いてしまいがちです。
その結果ダフりもトップも出やすくなりますし、軌道がV字になりやすいのでゾーンも短くなります。

上から打ち込んでボールとのコンタクトを意識される方の気持ちもわかりますが、私ならボールは1個程度右にして締ったグリップでダウンでヘッドを必要以上に下へ動かさないない意識のもと極力シャローに低くヘッドを出していくイメージで打つと思います。
ヘッドは結果大きな弧を描く事になりますがヘッドの上下の動きはその分小さくなりますので致命的なミスは出にくくなると思っています。
4. Dragon3  回答日時:2015/5/17 (日) 20:34
117
フルショットで約100ヤード飛ぶAで、ハーフショットの低いカットショットを行うと思います。
低い球で狙うので、狙いはグリーンエッジです。
5. 825  回答日時:2015/5/18 (月) 2:25
112
ご追記頂いたので思うところを…

コメントからちゃんと目土がしてあり芝生の高さよりわずかに低いくらいのディボットという前提です。

ひょっとして普段から深くて短いターフが取れませんか?

今回のシチュエーションに於いてスリークォーターでそういったミスが出る辺り、普段のショットも含めリーディングエッジから鋭角に接地するイメージで打っているのではないでしょうか?
特に今回のケースではシャローにバウンスから接地させるイメージが必要なのでは?と思います。
鋭角に入れるとミスした時に深く入りすぎるか強く弾かれてしまうので点でコンタクトしなければいけないと思います。

60度ですと当然ローバウンスだと思いますのでなかなかそういうイメージが出しづらいので56度で75yd打つつもりで若干短く持ちややフェースを開いて(1時くらい?)スリークオーターで打つのが正解の気がします。
フェースを開くのは距離が余っている事、ミスした時にフェースが被ってしまわないための保険の為です。

シャローにバウンスから接地させればソールが滑ってくれますからミスの許容範囲は相当広くなります。(もちろんスティープすぎると弾かれますが)
今回のケースであれば目土は1僂覆里燃蠅蕕擦訌按鵑任△譴2〜3儖娘蠢阿貌ってもグリーンの奥行きが30yd程あるのでグリーンには乗るのではないかと思います。

アイアンでもそうですがなぜバウンスがあるのか今一度考えてみるといいかもしれませんね。
6. superhero  回答日時:2015/5/18 (月) 7:07
116
上記の回答者の方にロジックを取られてしまった:笑
私もロジックは上記回答者通り
最初の回答にも記載した通り (球へのコンタクトとして)少しでもブレードが入る猶予があるならディポットの右寄りか真ん中的な打ち方
プロフィ見る限り 難しい解説がわかると思うがバンスを利用し また薄くブレードを入れる感じ 砂が噛むのでバックスピンが掛かるかどうかは腕次第だが

問題は使用クラブかな 私が上記球を打つときは58度バンス8なのでフルショットできるが
60度のローバンスでフルショットが難しい
私はこれで60度ローバンスやめました

個人的にはスリークォーターショットはスピンがかけ難いのと振りのコントロールしたくないので56度を考えると迷うね
なので同じ内容になるが
私はこれで60度ローバンスやめました
7. r0^2  回答日時:2015/5/18 (月) 8:28
109
私でしたら、52度で右足寄りに置いたハーフショットですね。
カットに入れずにクリーンに真っ直ぐなスピンをかけたいと思います。
気持ちパンチ気味の感覚でしょうか。
(出来るかどうかは別にして)イメージはこんな感じです。

ボール右に1cmのスペースですと草が咬む可能性がありますから
スピン量と保険をどの程度見るかというところではないでしょうか。

グリーンエッジやグリーンが受けているのか、いないのか、によっても変わります。
状況はご説明いただいていますが、その場に立たないとどれが、ベターセレクトかは判りません。
8. シロナ  回答日時:2015/5/18 (月) 9:13
111
遅くなりましたが(笑)

この状況、+2だけは避けたいが、ここでパーを取れば必ず流れが来ます

寄せが得意なら乗らなくても手前、エッジでもいいと

自分なら必ず届かせるように打ちます

いつも必ず練習する7Iで低く30〜60y位、林の中の裸地から脱出させる打ち方です

弾道は胸より低く、方向は絶対狂わせない様練習しています

得意の番手で日頃からレスキューの練習をすると役に立ちますよ
9. bigboy_chabo  回答日時:2015/5/18 (月) 10:29
112
記載状況のディポットなら、自分は最も小さなクロスバンカーと考えます。
なので、自分ならクロスバンカーにおけるショットを選択します。つまり、ハーフ〜スリークォーターのハーフトップ。

60度ウェッジのフルショットで95y程度なので、短めに持ってスリークォーターで打つと思います。但し、あくまでハーフトップで。
アドレス時にソールをボールの頭(上)ギリギリくらいにセットすれば、後は普段どおり振るだけで綺麗にハーフトップが出ませんか?
グリーンまでフェアウェイなら、プレッシャーの少ない転がしが有力になると思いますが、この状況ならば、自分は上記を選択すると思います。
10. cow  回答日時:2015/5/18 (月) 20:51
101
ウェッジは50度(105y)と58度(80y)ですが・・・この場合どちらも使わないと思います。

クリーンに打ちづらい状況で、縦の距離を計算出来ないことと、ロフトのあるクラブではラインが出しづらいことが主な理由です。

たぶん8I、方向性重視で手前でも良い気持ちで転がすかと・・・。

仮に乗らなくてもピンはグリーンセンターですから、寄せの難易度はそんなに高くないので十分パーは狙えると思います。

トップはもちろん、ダフッて大ショートのリスクもある状況では、ゴロフに徹します。
11. 岩石落し  回答日時:2015/5/19 (火) 13:11
100
私なら60°のウエッジでフルショットします。

入りが良ければグリーン奥
少し嚙めばピンそば
ダフればグリーン手前カラー
大ダフリで10yショート

何も考えずフルショットが一番楽
上手く入れようと思うと薄く入ってしまいます。


PW70y打ったりする練習はしていますが
このシュチュエーションでカラー部付近に落とす自信はありません。
12. shingo119  回答日時:2015/5/20 (水) 21:43
107
もう回答が終わっていますが、久しぶりに記載してみます。
僕の飛距離では、
52°の3/4ショットで80Y
飛距離減の感覚でジャストかショートになるかと思います。
調子と状況によっては、PWのパンチ気味のショット(3/4で強めに当てて終わりのショット)でより手前から攻める手段を取るかもしれません。

参考にならないかもしれませんが、オーバーしないベターな選択をして、4.5打(バーディorパー)で上がることができそうなショットを選択します。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。200万本を超えて、世界のツアーで力を見せつける。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop