ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
25,129
登録商品件数
8,183
Q&A質問数
2,929
Q&A回答数
12,846
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
ドライバー苦手意識
923
みなさんの経験をお聞かせ下さい。
自分はドライバーが好きなんですが、苦手です。練習するのは好きで決して嫌いなわけではありません。しかしなかなか安定しなくて、ラウンドでは苦手意識が出てしまいます。皆さんがドライバーに自信を持てたキッカケはなんですか?
 関連用語: ドライバー  ライ  ラウンド 
 回答数:16 | 閲覧数:5234質問者:hima72  質問日時:2016/1/23 (土) 8:52 
hima72さんのコメント
この度は沢山の回答ありがとうございます!練習で出来る事は皆さんの回答を参考にやってみます。道具も色々な物を試してみたいと思います。とても、参考になる回答ばかりで感謝しています。本当にありがとうございました!
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. 825  回答日時:2016/1/23 (土) 9:57
67
高い弾道の球を打とうと思わなくなってからですね。

高さ15mの弾道で240ydキャリー10ydランの弾道と高さ5mの弾道で180ydキャリー70ydラン、結果は一緒ですが安全度は雲泥の差です。
実際にはもう少し高さも出るのでよほどの打ち上げや林越えでない限り同じイメージで打ちます。

高い弾道をイメージするとどうしてもあおった様なスイングになってしまったりクラブを下から入れたりなどロフト以上に球を上げようとする動きが出てしまいます。
そのようなスイングでは特にFWなどの長い番手で地べたからは打てませんからどうしても他のクラブとは異なるスイングをしなければならなくなります。

練習というかスイングの習得としてもレベルに振ってロフト通りの低い弾道を打つ事をまず習得された方が他の番手ともスイングが揃いますし、今後高低を打ち分ける事も容易いです。

確かに練習場ではきれいな高弾道の方が周囲の目線等見栄えはいいですが、練習場ではなくコースで結果を出したければ見栄えなんて言うコースでは何の役に立たないものは捨てるべきでしょう。

余談ですがFWが苦手な方にも同様の事を言いたいです。
2オンできないロングのセカンドなどではまず絶対に達成しなければならないのはサードでショートアイアンで届く距離までは打つ事です。
打ち下ろしで左足下がりのライなんかであれば100ydキャリー100ydランで十分です。
そんなシチュエーションであれば高い弾道なんて必要ないのです。
2. shingo119  回答日時:2016/1/23 (土) 11:06
62
リズムが取れている時も取れていない時も含めて、スイングの時に思っている範囲内の曲がり幅で収まるヘッドとシャフトを選ぶ事が近道のように思います。
フィッティングしたり、自分で試したりはありますが、求めている弾道に合うヘッドとそのヘッドに応じた今のスイングに合うシャフトにする事で、安心して振り切れるようになるので、結果も良くなります。

僕は、
シャフトを変えて曲がり幅が安定したことで、安心して振り切る事ができるようになり、フェアウェイからややラフで収まるようになりました。
また、ミスが減って、安定してリズム良くスイングできるようになった事で、飛ばそうとして力んだりする事も少なくなりました。
3. zephyr  回答日時:2016/1/23 (土) 13:47
61
自信を持てるドライバーを見つけることだと思います。
どれ使ってもそんなに違わないと思ってたんですが、モノによって性格がまるで違うというのを知ってからいろいろ打ってみるようになりました。
ブランドイメージに左右されることなくいろいろ打ってみると、「なんだこのドライバーは!!」みたいな発見もあるかもしれません。
4. アルシビスト  回答日時:2016/1/23 (土) 16:17
69
苦手とするミスの傾向がわかると、より適切なアドバイスができます。方向性が悪いと言うなら良い方法があります。それがスイングリズムなのか、クラブのせいかも判断がつきます。

ドライバーで120〜150ヤードを真っ直ぐ打ってみてください。まず、きちんと芯を捉えられなければ、それはスイングが問題です。
芯は捉えるが曲がる場合は、スイング軌道とインパクトでのフェイス面がスクエアでないので、自身で考えてスイングしてください。真っ直ぐ打てるなら、スタンダードにスイングしてみてください。また曲がるのであれば、ウエイトシフトを含むスイングのテンポなのか、軌道が悪ければ、レベルからトップ、トップからの切り返しのどこかに原因があるか、またはドライバーのヘッド、総重量、シャフトフレックスを疑ってください。
ボールが上がらないなどの問題が苦手意識に繋がっている場合は、フックにグリップし過ぎていないかを確認してみてください。ドライバーが好きなら、練習してしつこいくらい原因を探って下さい。参考まで。
5. 酔竜  回答日時:2016/1/23 (土) 18:24
51
私が心がけていることは、練習場でしばらく7番アイアンを打って、ドライバーに持ち替えた時に1発目からナイスショットが出るものを使うということです。

最初は変な球が出て、しばらく打っているとそのうちいい球になる、という場合は練習場では通用しても本番ではうまくいかないと思います。
6. イ・ポミ  回答日時:2016/1/23 (土) 20:30
64
私は下記のルーティーンを実行し始めてから安定しました。

[習場でもマットのラインとかではなく、ボールの目印を目標方向にセットし、それに対して直角(人によっては平行)に両足を閉じてセット。
∈限3センチ、右足肩幅+αまで移動。
それで普通に打つ。
けΑ淵好薀ぅ后砲垢譴弌⊆,ら左足3センチ移動しない。左(引っ掛け)すれば左足をボール一個分プラスして移動。

コースでスイングを変える事は危険なので、私はこの方法でコントロールしています。
意外とうまくいきますので、練習場で試してみてください。

…ワタクシ、ティーショットだけならシングルの方に負けません(笑)
7. abekke81  回答日時:2016/1/23 (土) 22:03
60
ひたすた脱力スウィングを練習しました。
難しいことを考えず、脱力さえできれば勝手に飛んでいくイメージを持てたのが大きかったです。結果オーバースウィングも出にくくなったと思います。
あとは、すでに書き込みされてる方もいらっしゃいますが、買い替えをオススメします。
ダメなイメージのクラブはやっぱりダメかと(笑)
いろんなクラブをいろんなところで試打しまくってください!
道具に任せるのが一番早いと思います。特にシャフトですね。
千葉のシャフトミュージアムなんかに行ければ最高ですが、ゴルフ量販店や中古ショップでも試打できるところは多いですよね。

あとはレッスンプロにつくのが一番かもしれません。1回いくらの練習場のレッスンでいいと思います。懲りずに3回くらい通うと何かが変わるかも!?
8. ダーハヤ  回答日時:2016/1/23 (土) 22:51
54
表現が難しい質問ですね。
答えるとすれば、キッカケは自分がクラブや自分のスイングをコントロール出来ると確信した瞬間ですかね。

多分、絶対に違うのは練習量です。これは確実です。
上手くなるには練習するしかありません。

他人が呆れるほど練習してください。
自分だけの練習法、スイングが見つかるはずです。

ただ、どんなショットも緊張してるんですよ本当は。
そこで確信が必要なんですが、これは自信と喪失を繰り返して長い道のりを経て得られるものです。

なめて貰っちゃ困ります。
恐らく皆さんが、想像を越える練習量をこなしてきてますよ。

誰よりも練習した。この言葉が出ないなら多分その自信は泡と消えるでしょう。

道具のせいにするのは一番最後。まあ、あまりにもオーバースペックなのは避けたいところですが。
9. ダーハヤ  回答日時:2016/1/24 (日) 1:28
62
ごめんなさい。
後半の言い方が悪いと思いました。

たくさん練習しないと上手くなれないということが言いたかったのですが。

申し訳ないです。謝ります。
10. ヨコヅナ  回答日時:2016/1/24 (日) 3:35
62
フェース向きではなく、軌道でドローとフェードを打ち分ける練習をすると良いと思います。
インサイドアウトならドロー、アウトサイドインならフェードです。

私の経験だと、曲げまいと思うとゴルフは曲がるものなので、どちらかに曲げて逆球が出ないような練習が本番で自信になります。右だけは避けるとか左だけは避けるとか。

どちらか曲げやすい方向があるので、それが自分の持ち球になります。
コースではほぼ持ち球を使います。
真っ直ぐのボールをあんまり打たないようにするのがドライバーのコツだと思います。

今のクラブはそんなに曲がらないので、意図的に曲げられるようになれば、球筋をコントロールしやすくなります。何も考えずに真っ直ぐ打とうとすると、本番では失敗しがちです。
11. kaminari1go  回答日時:2016/1/24 (日) 9:55
53
質問で求められている回答ではないかもしれませんが…私の経験から言えば、hima72さんの平均スコアとゴルフ歴からゴルフの上達の過程を順調に進んでいるものと思います。

90台のスコアの方でフェアウェイキープ率は高いという人を見たことがありません。(自分もそうでした)
しばらくは(多分1年位)スウィング固めの練習を中心にしてみてはいかがでしょうか?
アイアンでスウィングを固めて100yd、150ydがきっちり打てるようになると、ドライバーが打てなくても(OBばかりではダメですが…)80台で廻れるようになってきます。
80台のゴルフが出来る=スウィングが固まってきた証拠⇒スウィングが固まれば自然とドライバーも打てるようになっている。
自信の経験ではこんな感じだったかと思いますよ。

hima72は、ゴルフ歴は浅いのにAV100切りをされていますし、まだまだ上達すると思います。是非これからも頑張って下さい。
12. PWING  回答日時:2016/1/24 (日) 9:55
56
私は自分にあったシャフトと出会ったことですね。

素人ですから常に同じ軌道、スピードで打てるわけもなく
先が走るシャフトだと球が大暴れしてしまいます。
そこで手元調子にしたのですが、やや安定性に欠けていましたが
X相当の硬さにしたらすごく球が落ち着きました。
ヘッドスピードは42〜43なのに。

道具ってちょっとの差でこんなに変わるものかと思いました。
出来るチェックを何度もした結果、ドライバーは安心して振れています。
これで荒れ球が続いた時は「体」の方に問題があるだけですので(笑)
13. nagase77  回答日時:2016/1/24 (日) 11:09
55
自分に合うシャフトを探すこと、練習場で狙うポイントを必ず作り練習することでしょうか。

シャフトの影響は大きいです。今まで「tour ad」を使い続けてきましたが、「kurokage xt」との出会いは大きかったです。(気が)楽になて振ることができます。余計な考えがスイング中になくなりました。

あとは練習場でしっかり狙い目をつけることだと思います。私なら練習場に230Yの表示が掲げられている支柱2本の間に必ず打つということをします。できれば、練習場での打席を変えることで目線も変わりますから、毎回方向を確認することもラウンドで役に立つと思います。
14. むんむん  回答日時:2016/1/24 (日) 23:01
53
グリップとアドレスで、上半身の形をしっかり作った後は忘れて脱力し、あとは2つ程の決め事だけを頭に腰から下だけで打つ。
この意識で打てるようになって、ドライバーは一気に安定しました。
上半身は脱力という不動の約束さえ違えなければ、OBになってしまうような大きなミスはほとんどなくなりました。ついでに飛距離も伸びました。

もう1つ、出球は右で左へ返る、フック(ドロー)に決めて打つ意識と、その打ち方を理解できたことも大きいです。
なぜそうなのかを物理的に理解できて、そのように打つためにどうすればいいかが理解できてきて、DWでのティーショットは見違えるように安定しました。

年齢は違いますが、私もゴルフ歴3年、平均90台と質問者様と近いです。
私も以前はHS50近くで振れていましたが、その時は今思えば上半身も振り回していて、左腕主体に大きく振るイメージでした。
当たればとんでもなく飛ぶんですが、ミスればとんでもないミスになります。
私の場合、下半身だけで打ってHS45くらいが適正だったようです。

自分に合ったレッスンプロが見つかると、上達が早いです。
ローハンデアマチュアや無資格のコーチは参考程度にするのは言わずもがな、JGAティーチングプロ等しっかりとした資格を持ったコーチの中で、さらに自分に合った人が見つかるといいと思います。

参考になれば幸いです。
15. rioibuban  回答日時:2016/1/25 (月) 14:15
57
チーピンとプッシュアウトしなくなったからです。
ゴルフ始めたばかりの頃はとにかくフックの練習を徹底していました。
その代償としてインサイドアウトのスイング軌道が強くなり、ダウンスイングでシャフトが寝て降りてきてしまい、インパクト直前で無理やりリストターンさせる感じでした。結果として安定性が欠けてタイミングが合わないと右にも左にも散らばることに。
ちなみにアイアンも酷くなってダフリが多発。なかなか上達しませんでした。
その後、県アマなどの試合に出るようになってスイングの限界を感じ、修正しました。
数年かけて改造に成功し、今ではほぼOBもなく、マン振りしても曲がらなくなりました。
16. taketin  回答日時:2016/2/29 (月) 23:19
37
私も始めた頃は直角に曲がるスライスに悩んでいました。今はストレートから軽いフェードですが、はじめのきっかけはドライバーを変えたことでした。もちろん練習も多くしましたが、ドライバーを変えたら軽いスライス位に変わりました。その後はシャフトを色々試して最終的に苦手意識は払拭できました。基本はやはり練習して正しいスイングを身につけることが大事だと思いますが、自分にあったヘッドやシャフトを見つければ苦手意識は消せるし、自信を持って振れるので結果が出せると思います。また私は練習場では本番を想定してドライバーから打ち始めることにしています。ラウンドの場合、ドライバーから打つと思うのでどんな準備運動や素振りをすればきちんと打てるか考えながら練習していますし、そうすれば少しでも朝イチのテーショットも緊張しないで打てると思いますし出球の傾向も分かるのではと思っています。参考までですが。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
禁断のドライバー、解禁。
キャロウェイより革新的な2本の柱「JAILBREAKテクノロジー」を搭載した『GBB EPIC STAR/Sub Zero』ドライバー登場!2月17日発売
banner
絶好調 J.トーマスの使用シャフト
SBS&ソニー・オープンと2017年2連勝を飾ったジャスティン・トーマスが使用するウッドシャフトとは…?
banner
発売前に全世界で18勝!
松山英樹が選び、すでに5勝を挙げたボール「NEW SRIXON Z」シリーズが2月に発売開始に!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
メジャー2勝のジョーダン・スピースが使用しているウッドシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop