ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,708
登録商品件数
8,154
Q&A質問数
2,864
Q&A回答数
12,414
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
XブレードCBに変えるメリットは何なのでしょうか?
13141
1ヶ月前、キャロウェイのX-20アイアン(NS950)からBSのXブレードCB(ダイナミックゴールドS200)を購入したのですが、これがなかな芯に当たらず、シャンク、トップ、ダフリのオンパレード、練習を重ねるうち、多少ましになったものの、やはりX−20に比べ難しく感じます。そこで質問ですが、プロでもない私には、易しいアイアンの方が、いいのでしょうか?また、セミプロモデルと言われる、XブレードCBに変えるメリットは何なのでしょうか?ご回答宜しくお願いいたします。(小生、HS45 ゴルフ歴2年 最高スコア95)
 関連用語: アイアン  オン  シャンク    トップ  ブレード 
 回答数:7 | 閲覧数:46693質問者:太郎  質問日時:2008/10/21 (火) 22:48 
太郎さんのコメント
御回答有難うございました。現アイアンが打てるよう練習に励んでいこうと思います。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. candies  回答日時:2008/10/22 (水) 0:36
2063
多分クラブの性では無くシャフトのせいだと思います。NS950からDGのS200だと25gぐらい重さが違うはずです。またNSは先調子ですが、DGは手元調子です。私は逆でDGを使っていますがNSを使うとシャフトが暴れてボールがどこに飛ぶか分からなくなってしまいます。ですから自分にあったシャフトを使う事をお勧めします。またヘッドとしてX−20は捕まりが良く球が上がり易いと思います。それに比べてXブレイドはストレートに近くなると思います。ですから捕まりの良い球の上がり安いシャフトに捕まりの良い球の上がり安いヘッドを組み合わせていたのに、捕まりの悪いヘッドに捕まりの悪い重いシャフトを合わせてしまった訳ですから仕方の無い事だと思います。X−20を使っていてショートアイアンが引っかかってしまうからCBに変えるとか、NSだとシャフトが暴れて飛びすぎたり引っかかったりするからDGに変えるとか、目的に合ったクラブチェンジをした方が良かったと思います。でもHSが45もあるわけですからDGでも全然打てると思います。打てる様になればNSより球筋は安定すると思うので頑張って練習してください。自分にはまだ早いのかなと思うなら、もうしばらくはX−20で練習してからでも良いのでは無いでしょうか?
2. わし  回答日時:2008/10/27 (月) 17:33
1826
今、チャンと打てないのはシャフトのせいというのはあたっているような気がします。多分、NS950の場合、振ろうと思えばかなり早く振れるはずです。が、DGのS200はそのタイミングでは振れません。HSが45あればDGのS200の方が合っていると思うので、新しいクラブでのタイミングになれることが必要だと思います。
話がそれるのですが、ベストが95でHSが45ということは、体に恵まれた方ではないでしょうか?それなりに技量とHSは比例しているのでX-20(易しいヘッド)には標準で(重い)DGはありませんし、Xブレード(難しいヘッド)には(軽い)カーボンシャフトはありません。故に例えばX-20にDG(易しいヘッドに重たいシャフト)で技術を磨くなんていうのも一つの手だったような気がします。
3. Murasan  回答日時:2008/10/27 (月) 17:43
1942
志を高く、華を求め、理想を追求する・・・ココロを失っては
ゴルフが楽しくなくなってしまいますよね。

練習しても直ぐに効果は出ず、ある日突然出るモノなのだと
シニアで優勝した中嶋プロが励ましてくれています。

ちなみに私の場合、仲間は、良いショットやスコアに興味を持ちその時
にクラブが何か知りたがりますが、悪いショットやスコアには難しい
クラブ自慢はさせてくれませんし、ニギリでもしようなら大歓迎で
愛される存在となっております。
図らずも!不覚にも!!つい、顔なじみになってしまった中古クラブの
買取屋さんも「随分合わないご様子」などと、ニヤニヤしている状況で
す。クヤジーっ!!

貴殿も、愛される存在を続けるか、はたまた高い志を以て次々に理想的
なクラブを追求し、やさしい自分にあったクラブやスペックのを買えば、
それはそれなりに精神衛生上もよろしいんじゃないですか?
親近感わくなあー!!
4. ペンタゴン48  回答日時:2008/10/27 (月) 19:56
1799
ゴルフ歴2年の方が、クラブを変えて飛ばなくなったとのお悩み!幸せな時代ですよね。
昔はダイナミックゴールドしか無かった。
肘3年・腰3年・膝3年経ってから、文句を言えと教わった時代と比べると近年ゴルファーにとっては、良いクラブが勢ぞろいでうらやましいいですが・・。今からがゴルフスイング習得の開始と思い一から復習も兼ねてダイナミックゴールドの克服に精ををお出し下さい。
5. Roadster73  回答日時:2008/10/27 (月) 20:53
1941
私もシャフトが原因だと思います。
クラブ重量が増えるとコックが早くほどけてしまうと聞いた事がありますが、おそらくこれが原因ではないでしょうか?けど、打ち込んで行けばきっと使いこなせるようになると思いますよ!
頑張ってください!!

あと、プロモデルのメリットとしては・・・実は私も10年ほど前に“簡単系アイアン”からプロモデルに替えたのですが、やはり「構えやすさ」や「方向性の取りやすさ」そして「打感」(芯を喰った時の打感最高でしょう?)だと思っています。また、“簡単系”か“プロモデル”か?についてはアイアンに何を求めるかで変わって来ると思いますが、飛距離・ミスに対する寛容さを求めるなら前者を選ぶべきだと思います。

長々書き連ねてしまいましたが、HSが45あれば問題なくDGを使えると思います。
6. ビッケ  回答日時:2008/10/27 (月) 23:30
1804
ゴルフはクラブ選択の前にスイング軌道の確立があります。世の中には色々なレッスン書がありますが、私のバイブルはトミー・アーマーの『ベスト・ゴルフ』でした。今では絶版になっておりますが、実業の日本社で発刊されておりました。スイングの本質を学べばクラブ選択はさほど大きな問題ではなくなるはずです。当初は違和感は感じられるものの、ほどなく適合するはずです。そうでなければそれはスイングに問題ありと認識するほうが正しいのではないでしょうか?全くご自分に合っていない長さや重さのクラブ以外でしたら、そう考えるのが正しいのでは?やさしいアイアンがあればそのほうが間違えなくあなたに適合していると思われますが?
7. BB−KING  回答日時:2008/10/28 (火) 9:57
1778
シャフトが重くなったためにタイミングがずれてしまい腕力で悪戦苦闘していらっしゃる姿が目に浮かびます。
クラブの重さを利用して、重力でゆっくり落としてくるようなスゥイングがダイナミックゴールドには合います。
HS45ならNS950は軽すぎるでしょう。
XブレードCBに限らず、クラブを変えるメリットはほとんど無いと思います。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。国内最終戦 日本シリーズで力を証明する
banner
TOUR B ドライバーが当たる!
「TOUR Bシリーズにクチコミをしてドライバーを当てよう」クチコミキャンペーン実施中! 12/5締切
banner
好調・池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、現在賞金王争いを繰り広げる池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop