ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
26,098
登録商品件数
8,324
Q&A質問数
3,040
Q&A回答数
13,670
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
【プレゼント】極 PREMIUM ゴルフグローブ≫≫
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
パターの上達について特にショートパットに於ける工夫をお伺いしたい
1602
最近のプレイで3パットが出て困りはてて、皆様のご意見を頂戴いたしたい。道具に頼りマレット型オデセイ#7、スコテイーのピン型2種類を使用して自宅での毎日の3Mの練習ではマット上ですが、感触は変わりないが、最近使用してるスコテイーで特に50cm〜1,0mでのショートパットで外れ多く、マレット型に戻そうと考えてます。基本は、自己のアドレス時の精神統一、パターのセンターヒット、方向性が悪いと自戒してますが、対策として皆様の工夫を教えていただきたい。
 関連用語: アドレス  ショート  パター  パット 
 回答数:12 | 閲覧数:8301質問者:shige3  質問日時:2015/3/15 (日) 18:26 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. PWING  回答日時:2015/3/15 (日) 21:49
119
パターは形状に拘らない方が良いですよ。
まず、構えた時に無理せずに立てるか?
テークバックするときに力が入っていないか?

無理なく引けるパターは無理なく打てます。
余計な力が入りませんので。

一番手軽なのはピンでパターのフィッティングすれば
自分の打ち方のクセが分かるようになるかもしれません。
2. かわせみ!  回答日時:2015/3/15 (日) 22:53
142
私はL字型のパターを使用しているので参考にはならないとは思いますが距離が短くなるほどにヒール目で打つようにしています。

シャフトに近い部分のほうが直進性が良い感じがするので。。。

練習はオフシーズンにパターマットで転がしまくりました。

パターマットのカップ部分をゴルフボールほどの大きさまで小さくし、左手の片手打ちで練習して右手主体だったストロークを左手主体に変更したつもりです。

そして円柱状の練習用具を真っ直ぐ転がす事でクラブフェイスがスクエアーになるようにしました。

練習の成果は2回のラウンドのみですが、パット数は32と33で良い感じがしています。

ちなみに昨年のパット数の平均は35.82でした。

乱文、長文失礼致しました。
3. ヴァル  回答日時:2015/3/16 (月) 6:44
140
パターマットは所詮ストロークの練習にしかならないと思っています。
実際のグリーンより平均して速すぎる物が多いし傾斜もない。前後にマットの切れ目の平行線があるから、フェース合わせも惰性で出来てしまいます。

実際にカップに入れる実戦力を付けたいなら、ゴルフ場の練習グリーンでのカップから1.5mの距離で360°全てから全部入れるつもりで打つのが良い練習になります。スタート前、昼休憩時、ラウンド後など本気で上手くなりたいなら練習時間は作れるはずです。

あと、マレットでのショートパットの成否はフェースの向きが9割だと思います。
フェースをキッチリ合わせて強めの浅め。よほどの傾斜じゃない限り、その距離でカップを外して構えることはありません。
4. アルシビスト  回答日時:2015/3/16 (月) 8:44
136
パターのソールに直角に割り箸などを貼って、アドレスした時にフェイスが目標方向にスクエアかどうかをチェックしてみてください。ストロークの練習の時もスクエアに戻るかどうか確認します。ボールを転がすと、そちらに気を取られる分、肩、腕、グリップした手の握る力などのチェックがおろそかになります。実際のパット練習は、ヴァルさんの言うとおりで、早目にゴルフ場の練習グリーンでじっくり練習すると、安定したパットが身につきます。参考まで。
5. 825  回答日時:2015/3/16 (月) 10:25
139
パターに型なしと言われる通りタッチが合って方向性さえ出せればどんな打ち方でも良いわけです。

ただそれでも外せない基本というものがあります。
芯で打つ、スクエアなインパクトなどです。

スクエアなインパクトが出来なければその都度違うサイドスピンが掛かってしまいます。
芯で打たないと距離感が合わせづらくなります。

ショートパットはどちらに外す事が多いですか?
ショートパットを外す場合、カップインする事に意識が行ってしまいストロークするという基本的な事がおろそかになっていることが多いですが、しっかりとしたストロークをする事に集中し右ならヘッドアップをしない、左なら頭を残すなど目線を変えない事を意識してみて下さい。

練習していらっしゃるならそれを自信(過信でも構わないので)にしてまずはしっかりとしたストロークあるのみです。
6. ダーハヤ  回答日時:2015/3/16 (月) 11:20
137
もし、グリップもルーティーンもセットアップ・アドレスもストロークも完璧のはずだということであれば、スパットの距離をチェックしてみて下さい。

スパットはボールから30cmのところです。50cmはダメですよ、首が動き過ぎます。
という事はスパットが不要なのは30cm以内ということですね。

スパットに合わせてアドレスをつくりますがカップを見てはいけません。
アドレスが決まったらカップを見ても大丈夫ですがスタンスは動かさずに微調整します。

練習マットでもスパットが30cmと50cmで違うのが実感できると思いますよ。
試してみて下さい。

それと50cmのパットは大事だし慎重になります。誰もがそうだと思います。近いという事で焦ったり、さっさと打ってしまいたいですが、その距離もしっかりと楽しみましょう。50cmでもスッとカップインすると気持ちいいですよね。
7. ARO  回答日時:2015/3/16 (月) 11:33
138
ショートパットだけでなくパッティングにおいては下半身と頭を動かさないことが重要だと思っています。
特にショートパットでは最重要ポイントではないでしょうか。

ご自宅で練習する時に壁にお尻をつけて打ってみるとか、
頭を壁につけて打ってみるとかしてみると、
自分では動いてるつもりは無くても結構動いてたりします。

あと、インパクトの瞬間にどこを見てるとインパクトが安定するのかを試してみるとイイと思います。
例えばボールの右側のパターフェースとのインパクトポイントとか、
ボールの左側の打ち出し方向とか、
もっとアバウトにぼーっと全体とか、
逆に頭は動かさずに目線(目玉)だけ動かしてパターヘッドを追うとか。

自分にあった方法を探してインパクトが安定してくると、
ショートパットの入る確率も上がるのではと思います。
8. むんむん  回答日時:2015/3/16 (月) 11:55
134
下手くそですが、私の中での今のところの考え方を。

パットもフォローが大事ということをずっと練習していたんですが、それは距離感が目的であって、入れたい距離の1.5m(私の歩測で3歩)以内のショートパットは、フォローはむしろない方が(方向性は)良い、ということで落ち着いています。

その程度ならテイクバックも小さくて済むので、出球のブレも少なく、あとはヒット時の音や感触で強さを調節しています。

とはいえパットに正解なしと言いますから、色々と試して、自分に合う方法を探すのが良いと思います!
9. Dragon3  回答日時:2015/3/17 (火) 0:27
123
私がもしショートパットに問題を抱えたら、センターシャフトパターを試すと思います。
ミスがダイレクトに手に伝わるので、ミスがはっきりする。
それにより、安定したストロークをすべく技術が向上すると思うのです。
一度試してみて下さい。
10. わし  回答日時:2015/3/17 (火) 17:57
124
受売りですが、3パットを減らすには、距離感を磨くこと、ショートパットの確立を上げるには、フェースを目標にちゃんと向けること、以上です。
11. れおん  回答日時:2015/3/17 (火) 22:23
127
あくまで自己流ですが、平均パット数でいま28位なんですが、ご参考までに。
私はスパットまでの距離を、パットの全体距離の10%と決めています。1mなら10cm、5mなら50cmという風に。同時にスパットがボールに近い程小さく、離れている程やや大きめ、最小で草1本から最大でカップ1個までで設定します。そこを通す事に集中します。
結局パットは距離感と方向性の掛け算なので、ラインさえあっていれば、あとは距離感の問題になります。パットで怖いのは、なぜ外したのか?が判らない事です。だから少なくとも想定したライン上のスパットを通過したのであれば、そのラインに相応しいタッチが出なかったからだと理解できます。
それを繰り返すと、自分に合うパターが判り始めます。パットに形無しと言いますから、先ずはナチュラルな振りで狙い所に打ち出せる形、そしてタッチはボールとフェイス素材、バランスや重さのそれぞれの違いでイメージと合うものを選ぶ事になります。あくまで自己流ですが、ラウンド前の僅かな時間でしか天然芝で練習できないので、意図的に練習しなくても良さそうな方法にたどり着きました笑。ご参考までに。
12. ゼロポジション  回答日時:2015/3/18 (水) 23:27
143
あまり深刻に考えずシンプルにイメージで打たれては如何でしょうか?
パターはメンタルな要素が大きいと個人的には考えてます。
なので、あれこれ考えると深みに入った経験があります。
個人差があるので参考まで
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
PHYZボールモニター結果発表
ブリヂストンスポーツ『NEW PHYZ』のボールモニターを120名に実施。体感したゴルファーの評価はいかに!? 飛距離は?
banner
QP&鹿又さんN.S.トークショー
N.S.PROジャパンゴルフフェア2017レビュー公開!QPさんと鹿又さんによるトークショーや2人の試打インプレッションもお届け!
banner
【特集】FJフィッティング体験レポ
本当の足のサイズをご存知ですか?皆さんはゴルフシューズをどのように選んでいますか?これを読んでからの購入をオススメします!
banner
J.トーマス使用シャフト限定発売
今季3勝を挙げているジャスティン・トーマスが愛用するウッドシャフトとは…? 使用スペックを917本限定で発売!
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
新しいZはどうだ?
松山英樹が選んだボール「NEW SRIXON Z」シリーズの実力は?
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
メジャー2勝のジョーダン・スピースが使用しているウッドシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop