ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
26,958
登録商品件数
8,478
Q&A質問数
3,172
Q&A回答数
14,622
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
UTシャフト選択
440
ドライバーに高弾性カーボンで46インチ、270CPM、310gで
5番アイアンにカーボン400g、320CPMを使用してます。
マッチングするUTシャフトを教えてください。
 関連用語: アイアン  シャフト  ドライバー  ライ 
 回答数:3 | 閲覧数:4879質問者:GAP-about  質問日時:2015/5/16 (土) 0:18 
GAP-aboutさんのコメント
聞き方が悪くてすいません。訳合ってシャフト銘柄等が特殊で個人の特定がされるため詳細書けません。
3UTを40.5インチ程度で振動数290〜300位出る、80g台のシャフトを教えてください。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. ヴァル  回答日時:2015/5/16 (土) 10:01
154
60g〜85g辺りのカーボンシャフト全て。としか答え様がないです。

情報が足りなすぎますね。
ドラと5鉄シャフトの重量はある程度推測できますが、総重量だけ書かれても、ヘッドとグリップ次第でシャフト重量は変化するので、推測の域を出ません。
せめて使用しているシャフト銘柄と、UTの番手位は書いた方がいいですよ。
2. アルシビスト  回答日時:2015/5/16 (土) 11:55
141
 ドライバーで310g,cpmが270ということはシャフトは55gから65gでフレックスX,一方,アイアンの5番はカーボンで80g台から90g台,振り心地はしっかりしているけどフレックスはSかSX。この流れでUTは総重量で360g台から370g台,UT用シャフトで70g台から80g台といったところ。フレックスはSかSXといったところ。

 ただし,クラブセッティングとして気にかかるのは,ドライバーのフレックスは果たしてフィットしているのかどうか。アイアンの流れを優先するなら,ドライバーのフレックスは少し落したほうがよいかもしれません。参考まで。
3. アルシビスト  回答日時:2015/5/16 (土) 16:39
145
追記
3UTで、40.5インチ程度で、cpm290〜300というと、80g台UT用シャフトというとフレックスはXということになります。そういう観点からは、グラファイトデザインのツアーAD GT 85 utilityあたりかなと思います。cpmだけでみると、90g台のフレックスXが対象になりますね。個人的にはファイアーエクスプレスUT85のフレックスXをおすすめしたいが、振動数では要求値に届かないし、90gを超えてしまう。

フレックスやcpmは振り心地の道しるべにはなるけど、やはり試打しない限り決定打にならないと考えておいた方が良いでしょう。参考まで。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
全米プロ王者の使用シャフト
ジャスティン・トーマスをメジャー初制覇に導いたドライバーシャフトとは…?
banner
TOUR B Xボールモニター大募集!
発売前に打つチャンス!!ブリヂストンスポーツから10月6日に発売される『TOUR B X』のボールモニター100人を募集します!詳しくは>
banner
通算8勝 成田美寿々の使用シャフト
成田美寿々を2年ぶりの優勝、ツアー通算8勝目に導いたプレミアム・アスリートモデルのウッドシャフトとは?
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
新しいZはどうだ?
松山英樹が選んだボール「NEW SRIXON Z」シリーズの実力は?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop