頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > 新製品情報TOP > 新製品情報詳細

≪ 次の新製品情報 | 新製品情報一覧 | 前の新製品情報 ≫

先端が約60度曲がったクラブのような練習機「ダイヤスイング 467」が発売2019.04.23
 メーカーダイヤコーポレーション 発売予定2019年4月25日(木)
 ブランドダイヤゴルフ 予想価格8,640円
 ダイヤゴルフのブランドでゴルフ用品を展開している株式会社ダイヤコーポレーションは、先端が曲がっている形状と音でリストターンが覚えられるスイング練習器『ダイヤスイング467』を2019年4月25日に発売。価格は8,000円(税別)。

 ダイヤゴルフは、飛距離を伸ばすためのゴルフ練習器として、インパクトで音が鳴るようにスイングすることで、理想の最加速点を覚えられるスイング練習器を展開している。このたび、飛距離を伸ばすポイントのひとつである「リストターン」に着目し、ゴルフクラブのように先端が曲がったスイング練習器『ダイヤスイング467』を発売する。

 『ダイヤスイング467』は、先端が約60度曲がっているため、従来の真っ直ぐな形状のスイング練習器に比べ、より実践に近いスイング練習が可能。通常のクラブのヘッドよりも重くすることで、手首が返りやすく、自然なリストターンの感覚を覚えることができる。

 ヘッドの先端には、ヘッドスピードに合わせて5段階(20〜45m/s)に調節できるダイヤルが付いている。自分が設定したヘッドスピードに達すると「カチッ!」という音が鳴るので、自分のインパクトゾーンを音で確認できる。

特徴1. ゴルフクラブのような形状

tourbxs

 先端が曲がっているので、実際にスイングする感覚で練習が続けられる。さらに、ゴルフクラブよりも重いヘッドにしているので、リストターンを意識したスイングがしやすくなる。全長約70cmとコンパクトなので、室内でも練習できる。

特徴2. 「カチッ!」という音で最加速点を知らせる


tourbxs

 設定したヘッドスピードに達した時に、「カチッ!」という音が鳴る。インパクトゾーンの前後で音が鳴るようにスイングすることで、正しいリストターンが覚えられる。

特徴3. ヘッドスピードに合わせて5段階で調節可能

tourbxs

 ヘッド部分にある1〜5のダイヤルを回すことで、ヘッドスピードを20〜45m/sまで調節できるので、自分のヘッドスピードに合わせて設定できる。

 商品詳細はこちら

≪ 次の新製品情報 | 新製品情報一覧 | 前の新製品情報 ≫

コメント一覧 0件

最新の新製品情報
ミズノプロ「120」「520」「920」アイアンが新登場
発売予定2019年9月20日(金)
予想価格20,520円(1本)
SURE OUT 2 ウィメンズ ウェッジ 9月20日に発売!
発売予定2019年8月19日(月)
予想価格23,760円
“噛む”鋭さがアップしたウェッジ キャロウェイから「JAWS」誕生
発売予定2019年9月20日(金)
予想価格24,840円
脅威の滑らなさ タイトリストのスーパーグリップ グローブ新登場
発売予定2019年9月中旬
予想価格オープン
渋野日向子、全英女子V記念ポロシャツ発売 9日から予約受付開始
発売予定2019年9月中旬
予想価格15,120円
フォトギャラリー 地クラブメーカーマップ アバターSHOP ポイント獲得ゲーム
dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop