ツアーニュース

女子世界ランキング チェ・ナヨンが2位浮上! 藍は9位、美香は11位に後退…

更新日:2012/11/20 10:54
女子世界ランキング チェ・ナヨンが2位浮上! 藍は9位、美香は11位に後退…

 

 米女子ツアー最終戦、CMEグループ・タイトルホルダーズを制したチェ・ナヨン(韓)が、米国時間19日発表の最新ロレックスランキング(女子世界ランキング)で4位から2位へと浮上した。

 今季の全米女子オープン覇者でもあるチェは、首位で迎えた最終日序盤でいきなりダブルボギーをたたきながらも落ち着いてプレー。2ホール後のイーグルでこれを取り返し、2位に2打差をつけて優勝。賞金ランキングも2位に食い込んだ。

 1位ヤニ・ツェン(台)は変わらず、チェのランクアップに伴い、ステイシー・ルイス(米)が2位から3位に、インビー・パーク(韓)が3位から4位へと順位を落としている。

 日本勢は、逆転優勝を狙った最終戦でこれを成し遂げられず、単独5位でフィニッシュした宮里藍が1ランクダウンの9位、同大会単独50位の宮里美香も1つ順位を落とし11位に後退している。

 日本ツアー組では、有村智恵が19位と変わらず、賞金女王に輝いた全美貞(韓)は2ランクアップして21位。大王製紙エリエールレディスオープンで今季2勝目を挙げた佐伯三貴が3つ順位を上げて35位となっている。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 女子世界ランキング チェ・ナヨンが2位浮上! 藍は9位、美香は11位に後退…
×