ツアーニュース

女子世界ランク 大山が日本勢最高位で新年迎える トップはL.コ

更新日:2022/10/26 00:57
女子世界ランク 大山が日本勢最高位で新年迎える トップはL.コ

 

 現地時間4日に最新のロレックスランキング(女子世界ランキング)が発表され、大山志保は前週から変わらず日本勢トップの36位、宮里美香は1ランクダウンの38位で2016年をスタートした。

 トップ3は1位リディア・コ(ニュージランド)、2位インビー・パーク(韓)、3位ステイシー・ルイス(米)。昨年2月に史上最年少で世界No.1となったコは、その後一度は2位に後退するも10月以降はトップを続け、初めて世界女王として新年を迎えている。

 昨年のこの時点では日本人最高位に大山、2番手には横峯さくらが入っていたが、最新のランクでは横峯は日本勢6番手の65位となっている。現在、大山、美香に次ぐ3番手には上田桃子(55位)が入り、渡邉彩香(58位)、成田美寿々(64位)がそこに続く。

 なお、今年開催されるリオデジャネイロ五輪の出場選手は、現地時間7月11日付のオリンピックランキング(世界ランクに基づく)で決定。日本からは2選手が出場見込みで、現時点では大山と宮里の2人が圏内となっている。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 女子世界ランク 大山が日本勢最高位で新年迎える トップはL.コ
×