ツアーニュース

世界No.1のケプカ、昨年10月以来の実戦で3位発進「戻って来れて嬉しい」

2020/01/17 18:00
世界No.1のケプカ、昨年10月以来の実戦で3位発進「戻って来れて嬉しい」
首位と2打差につけるブルックス・ケプカ(写真:Getty Images)

 

 膝の故障で戦列を離れていた世界ランキングNo.1のブルックス・ケプカ(米)が、16日に行われた欧州ツアーのアブダビHSBC選手権(アラブ首長国連邦/アブダビGC)第1ラウンドで復帰を果たした。

 およそ3か月実戦から遠ざかっていたケプカだが、初日からブランクを感じさせないプレーを披露。2連続バーディを2回記録するなどノーボギーの「66」を叩き出し、首位と2打差の6アンダー3位タイと好発進を切った。

「戻って来れて嬉しい気持ちだ」と久々のラウンドに満足した様子のケプカ。ショットについて「しっかりコントロールできていた」と話すと、膝の状態についても「問題ない。昨夜少し痛みが出たけど、予想の範囲」と2日目以降のプレーに影響はないとした。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 世界No.1のケプカ、昨年10月以来の実戦で3位発進「戻って来れて嬉しい」
×