ツアーニュース

チャリティ大会の2回目が早くも開催決定 前回Vのシェフラー、スピースらが出場

2020/05/11 12:00
チャリティ大会の2回目が早くも開催決定 前回Vのシェフラー、スピースらが出場
チャリティ大会に出場するジョーダン・スピース(写真:Getty Images)

 

 先月28日から3日間にわたって行われたマリドー・サマリア・ファウンド招待(米テキサス州/マリドーGC)の2回目が早くも開催されることが決定した。

 今大会は新型コロナウイルスの影響で仕事失った同コースのキャディらを支援するチャリティ大会。米ゴルフダイジェストによると開催日は19日から21日。前回大会と同様にツーサム、カート使用禁止などの安全対策が取られる。

 今回の参加人数はプロアマ合わせて76人。前回大会で優勝した米男子ツアールーキーのスコッティ・シェフラー(米)をはじめ、ジョーダン・スピース(米)、ヴィクトル・ホヴランド(ノルウェー)、エイブラハム・アンサー(メキシコ)らなどがプレーする予定だ。

 なお、前回は大会を通じて20,000ドル(約215万円)以上の寄付金が集まっている。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. チャリティ大会の2回目が早くも開催決定 前回Vのシェフラー、スピースらが出場
×