ツアーニュース

畑岡奈紗「フェアウェイキープをしないと」 通算4アンダーで3R終了

2020/06/27 13:49
畑岡奈紗「フェアウェイキープをしないと」 通算4アンダーで3R終了
畑岡奈紗は通算4アンダーでホールアウト(写真:Getty Images/JLPGA)

 

 国内女子ツアーのアース・モンダミンカップは27日、千葉県のカメリアヒルズカントリークラブ(パー72)で第3ラウンドが行われており、畑岡奈紗は4バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの「71」で回り、通算4アンダー暫定17位タイで終えた。

 前半は7番でバーディを奪いハーフターン。11番でこの日初となるボギーを叩くも、13番、14番と連続でバーディを奪う。この勢いを保ちたかったが16番でダブルボギー。それでも18番をバーディで締め、トータルでスコアを1つ伸ばした。

 3日間のプレーを終えた畑岡は「私はショットが持ち味なのですが、バーディチャンスにつける回数が少なくて伸ばし切れていないという印象です」と話し、最終日に向けては「ティーショットがラフに少しだけ行ってしまうところがあったので、それがフェアウェイに来てくれるとセカンド以降も狙っていきやすいと思うので、フェアウェイキープをしないといけないと思います」とした。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 畑岡奈紗「フェアウェイキープをしないと」 通算4アンダーで3R終了
×