ツアーニュース

青木瀬令奈、有村智恵、石川遼らが従事者を支える任意団体を設立

2020/07/21 15:22
青木瀬令奈、有村智恵、石川遼らが従事者を支える任意団体を設立
男女プロがトーナメント従事者を支える任意団体を設立(写真:クラウドファンディングTOP)

 

 21日、青木瀬令奈、有村智恵、石川遼は時松隆光、宮里優作の賛同を得て、任意団体「Tournament Players Foundation」を設立し、新型コロナウイルスの影響を受け、経済的損失を受けたトーナメント従事者を対象とした「ゴルフトーナメント業務従事者支援基金」を開始すると発表した。

 この基金はクラウドファンディング「READYFOR(https://readyfor.jp/projects/GOLF_FUND)」を通じて寄付金を募り、集まった寄付金をゴルフトーナメント業務従事者に給付金として分配。給付を希望する従事者の申請については、9月上旬からWEBフォームにて申請を受け付け、審査をし、給付を行う予定である。

 8月末までは一般から募金(1,000円〜50万円)を募り、返礼品は「お礼の動画メッセージ(5,000円)」「オリジナルマスク+お礼動画(1万円)」「オリジナルグッズフルセット(50万円)」など寄付金によって異なる。

 日本女子プロゴルフ協会(LPGA)プレーヤーズ委員会委員長の青木は「(トーナメント従事者に)どうしたら恩返しができるか、助けてあげられるかと、話を有村智恵さんとさせていただいたところ、男女のゴルフ界で何か一つの事をして、恩返しできたら最高だね、という話になり、宮里優作さん、石川遼さん、そして時松隆光さんにお話をさせて頂いた結果、このクラウドファンディングをさせていただくことになりました」とコメントをしている。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 青木瀬令奈、有村智恵、石川遼らが従事者を支える任意団体を設立
×