ツアーニュース

シニアデビューの藤田寛之が単独首位 倉本昌弘は13位

2020/08/29 16:30
シニアデビューの藤田寛之が単独首位 倉本昌弘は13位
単独首位に立つ藤田寛之※写真は2019年5月(写真:Getty Images)

 

 国内男子シニアツアーのマルハンカップ 太平洋クラブシニアは29日、静岡県の太平洋クラブ御殿場コース(7,020ヤード・パー72)を舞台に第1ラウンドが行われ、シニアデビュー戦となる藤田寛之が9バーディ、1ダブルボギーの7アンダー単独首位に立った。

 6アンダー2位タイに岡茂洋雄、塚田好宣、5アンダー単独4位に廣田恭司、4アンダー5位タイに伊藤正己、篠崎紀夫、鹿志村光一が続く。

 深堀圭一郎は3アンダー8位タイ、倉本昌弘は2アンダー13位タイ、伊澤利光、米山剛、手嶋多一は1アンダー19位タイ、谷口徹は1オーバー39位タイ、芹澤信雄は4オーバー62位タイで初日を終えた。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. シニアデビューの藤田寛之が単独首位 倉本昌弘は13位
×