ツアーニュース

松山英樹は世界ランク18位を維持 V.ホヴランドは7位に浮上

2022/01/03 11:40
松山英樹は世界ランク18位を維持 V.ホヴランドは7位に浮上
松山英樹(写真:Getty Images)

 

 2日付の男子世界ランキングが発表された。

 上位陣は1位のジョン・ラーム(スペイン)、2位のコリン・モリカワ(米)、3位のダスティン・ジョンソン(米)、4位のパトリック・キャントレー(米)、5位のブライソン・デシャンボー(米)、6位のザンダー・シャウフェレ(米)は変わらず、ヴィクトル・ホヴランド(ノルウェー)が1つ上げ7位に浮上した。

 日本勢は松山英樹が18位をキープ。6日から始まる米ツアーのセントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ(米ハワイ州/カパルア・リゾート プランテーションC)での活躍に期待だ。

 以下、50位に金谷拓実、69位に木下稜介、91位に星野陸也、99位に稲森佑貴と続く。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 松山英樹は世界ランク18位を維持 V.ホヴランドは7位に浮上
×