ツアーニュース

稲森佑貴が連覇狙う 今平周吾、蟬川泰果、岩田寛、石川遼ら出場

更新日:2023/04/25 13:46
稲森佑貴が連覇狙う 今平周吾、蟬川泰果、岩田寛、石川遼ら出場
タイトル防衛を目指す稲森佑貴(写真:Getty Images)

 

 国内男子ツアーの中日クラウンズは27日、愛知県の名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(6,557ヤード・パー70)で幕を開ける。

 前回大会は稲森佑貴が優勝。2打差3位タイから出た最終日に8バーディ、1ボギーの「63」をマークし、通算16アンダーでツアー通算3勝目を挙げた。今年は青木功、尾崎将司以来の大会連覇を目指す。

 また、今季開幕戦を制した今平周吾、2戦目優勝の蟬川泰果、歴代王者で前週のISPS HANDA 欧州・日本どっちが勝つかトーナメント!で日本勢最高の4位タイに入った岩田寛がエントリー。石川遼、片山晋呉、宮里優作、宮本勝昌らも歴代チャンピオンとして出場する。

 そのほか、プロ初優勝を目指す中島啓太、星野陸也、金谷拓実、谷原秀人、堀川未来夢、河本力、香妻陣一朗、桂川有人、大槻智春、岩﨑亜久竜、木下稜介、浅地洋佑、藤田寛之らが参戦予定だ。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 稲森佑貴が連覇狙う 今平周吾、蟬川泰果、岩田寛、石川遼ら出場
×