ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > ツアーニュースTOP > ツアーニュース詳細

≪ 次のニュース | ツアーニュース一覧 | 前のニュース ≫

タイガー初出場時はパーシモンで糸巻 リビエラの10番をどう攻める2018.02.14
 米男子ツアーのジェネシス・オープン(現地時間15日/カリフォルニア州、リビエラCC)に出場するタイガー・ウッズ(米)が、10番ホールはなかなか攻略できないと語った。

 10番は315ヤードのパー4と距離は短いが、グリーンの傾斜が強く流されてしまい、ボギー以上を叩いてしまう選手も少なくない。

 2006年ぶりにプレーするウッズは「1オンも狙ったし、刻んだこともあるが、両方とも上手くいったことがない。このホールでバーディを奪える確率は50%くらい。コイントスみたいなものだよ、本当に」と攻め方に悩んでいる様子。

 初めて出場したのは1992年でウッズが16歳の時。当時は1オンを狙うプロはいなかったとウッズ。しかし、ギアの進化により攻め方が大きく変わってきている。

「覚えている限りでは2番か3番アイアンで左に刻んで、2打目をウェッジで寄せるという攻め方だった。当時は1オンを狙うプロはいなかった。パーシモンのウッドでバラタ(糸巻)ボールだから飛ばなかった。今日練習ラウンドをして3番ウッドで打ったら、グリーンに直接乗ってオーバーしたよ」

 ローリー・マキロイ(北アイルランド)、ジャスティン・トーマス(米)と予選を戦うウッズ。10番ホールでの攻め方に注目だ。

(写真提供:Getty Images)

≪ 次のニュース | ツアーニュース一覧 | 前のニュース ≫

日本シャフト 全米プロ2018
  [ツアーニュースTOPへ]
米国男子
日程・結果
世界ランキング
フェデックスカップ
賞金ランキング
部門別ランキング
米国女子
日程・結果
世界ランキング
レース・トゥ・CME
賞金ランキング
部門別ランキング
国内男子
日程・結果
世界ランキング
賞金ランキング
部門別ランキング
国内女子
日程・結果
世界ランキング
賞金ランキング
部門別ランキング
Copyright (C) STATS LLC. All Rights Reserved.
Copyright (C) International Sports Marketing Co.,Ltd. All rights reserved.
Photo Gallery
イ ボミ 藤田 光里 宮里 藍 森田理香子 香妻 琴乃 上田 桃子 キム・ハヌル ミッシェル・ウィー
石川 遼 松山 英樹 J・スピース R・マキロイ T・ウッズ D・ジョンソン R・ファウラー J・ラーム
地クラブメーカーマップ フォトギャラリー ポイント獲得ゲーム ゴルフTwitter集
dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

注目

banner
「ゴル魂!」オーディションコンペ
人気ゴルフ番組「ゴル魂!」が番組に出演するアマチュアをコンペで決定します!是非チャレンジしてください。
banner
昨季マスターズ王者の使用シャフト
昨季マスターズ覇者セルヒオ・ガルシアが使用するウッドシャフトの最新モデルとは?
banner
三浦桃香のドライバーシャフト
初優勝目指すアイドル級ルーキー・三浦桃香が使用するドライバーシャフトとは?
banner
トッププロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2018 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop