頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > my caddie ノート一覧 > my caddie ノート詳細

≪ 次の記事 | my caddie ノート一覧 | 前の記事 ≫

ユピテル「GST-7 BLE」で自分の飛距離を知ろう!2019.05.12
my caddie 編集部です。

 最近、なぜかアイアンの距離感が合わなくなってきてしまいました…。だんだん暖かくなってきたことも影響しているとは思いますが、一番の原因は「何となく」打っているからかなと…。そこで、ユピテルのゴルフスイングトレーナー「GST-7 BLE」を購入し、自分の飛距離を確認してみました。


計測器


ユピテル
Yupiteru

「ヘッドスピード」「ボールスピード」「ミート率」「推定飛距離」をひとつ画面で確認することができます。また、素振りだけでも「ヘッドスピード」と「推定飛距離」は計測されるので、室内でも使用できます。


使い方


ユピテル
Yupiteru

 クラブを選択して、ワンクラブ分うしろに置いて打つだけ。この時、必ずセンサーのある方を打ち出し方向に向けて下さい。


使ってみた



 1球目はどんなものかと7番アイアンで軽く打ちました。すると、しっかり142ヤードと表示されました。「精度がすごい」と思いながら、次にフルスイングをしました。

 172ヤード!! 

 普段、7番アイアンは170ヤードから175ヤードなので「当たってる!」と少し感動してしまいました。

 ひとつ思ったのはフルショットも良いですが、アプローチの飛距離を測るのに適していると思いました。動画にはありませんが、サンドウェッジ(60°)でハーフショットをして、40ヤードあたりを連続で出せるように練習しました。

 アプローチをするとき、目測をして感覚でアプローチをするゴルファーと、しっかり距離を測り、「残り〇〇ヤードだから、この振り幅」と決め打ちするゴルファーがいると思いますが、筆者は後者です。

 この計測器があれば大きな練習場に行かなくてもインパクトの感じで飛距離を知ることができるので、オススメだなと思いました。ちなみに充電はUSBケーブルからできるので楽チンです!

≪ 次の記事 | my caddie ノート一覧 | 前の記事 ≫

コメント一覧 0件

最新のmy caddie ノート情報
二木ゴルフ「秋の大試打会」 9月7日から7会場にて開催
家族で楽しめる練習場「タイムジップス24」 超名門コースでプレーできる機会も!
上田桃子と河本結が対決 8月30日発売の新クラブを「モーレツ」アピール
クビ覚悟!? 藤田寛之、谷口徹、今平周吾が新「RMX」を語る
USTマミヤの新シャフト「ATTAS 11」が登場 読み方は“ジャック”
地クラブメーカーマップ フォトギャラリー ゴルフTwitter集 BLOG
dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop