ツアーニュース

欧州女子ツアー、2人のティーンエイジャーが優勝争い!

更新日:2022/10/26 00:57
欧州女子ツアー、2人のティーンエイジャーが優勝争い!

 

 2人のティーンエイジャーが、欧州女子ツアーを引っ張っている。

 同ツアーの今季開幕戦ボルビックRACVレディスマスターズは現地時間2日、豪州のRACVロイヤルパインズリゾートを舞台に第2ラウンドの競技を終了。17歳のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)と16歳のアマチュア、オー・スヒョン(豪)が通算10アンダーで首位を並走している。

 この日7アンダー65で回ったジュタヌガーンは「まだ第2ラウンドだから、誰にでも勝つチャンスはある。今日はパッティングが良かったけれど、それでも1メートルのパットをいくつか外してる」とコメント。一方、この日8アンダー64を叩き出したオーは、18番パー5で残り190ヤードの第2打を4.5メートルにつけてイーグル奪取。「15番で似たようなバーディパットを外していたから、あれは本当に入れたかった。18番はみんなが見ているし。だからこぶしを突き上げちゃった」と無邪気に笑い、アマチュアながら存在感を見せている。

 その他上位陣は、首位に1打差の3位タイにジェシカ・コルダ(米)とステイシー・ケーティング(豪)が続き、さらに1打遅れた5位タイにホール・オブ・フェイマー(世界ゴルフ殿堂入り選手)で同大会7勝のカリー・ウェブ(豪)らが追走する展開となっている。

 尚、今大会に日本勢は出場していない。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 欧州女子ツアー、2人のティーンエイジャーが優勝争い!
×