ツアーニュース

B.リカーイ、イーグル奪取でV王手! 藍&上原32位タイ

更新日:2022/10/26 00:57
B.リカーイ、イーグル奪取でV王手! 藍&上原32位タイ

 

 美人ゴルファー、ベアトリス・リカーイ(スペイン)が待望のツアー通算2勝目に王手をかけた。

 米女子ツアーのキア・クラシックは現地時間23日、カリフォルニア州のアビアラGCを舞台に第3ラウンドの競技を終了。勝負どころの16番パー4で第2打を直接カップにねじ込みイーグルを奪ったリカーイがノーボギーの3アンダー69にスコアをまとめ、通算11アンダーで単独首位の座を守った。

 中盤までは2年ぶりツアー通算39勝を目指すベテランのカリー・ウェブ(豪)が怒濤のバーディラッシュでトーナメントを引っ張った。しかし後半リカーイが沈黙を破り11番バーディの後16番で起死回生のイーグル奪取。上がり2ホール連続ボギーで後退したウェブは通算9アンダー単独2位にとどまった。

 さらに通算8アンダー3位タイにポーラ・クリーマー(米)とキム・インキョン(韓)が続き、ロレックスランキング(女子世界ランキング)1位のステイシー・ルイス(米)が通算7アンダー5位タイの好位置をキープ。ちなみに2年間守ってきたNo.1の座をルイスに譲ったヤニ・ツェン(台)は、大会前のプロアマに遅刻し本戦出場権を逃している。

「安定感が私の一番の武器」というリカーイは昨季出場全試合で予選を突破し、今季もすでに2度のトップ5入りをマークするなど絶好調。「最近になって弱点だったショートゲームを強化したことが好結果に繋がっている」と語り、この勢いのまま一気に優勝まで突っ走るつもりだ。

 一方、日本勢はこの日3バーディ、1ボギーの2アンダー70をマークした上原彩子が通算イーブンパーで前日の50位タイから32位タイに浮上。宮里藍は3日間連続パープレー(72)で通算イーブンパーとスコアを伸ばせず上原と同じく32位タイ止まり。上田桃子は2バーディ、6ボギーの4オーバー76と崩れ、通算6オーバー63位タイに低迷している。

 尚、有村智恵と宮里美香は予選で姿を消した。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. B.リカーイ、イーグル奪取でV王手! 藍&上原32位タイ
×