ツアーニュース

聖地に豪華面々が集結! R.マキロイが思い出の大会で優勝を狙う

更新日:2022/10/26 00:57
聖地に豪華面々が集結! R.マキロイが思い出の大会で優勝を狙う

 

 欧州ツアーのアルフレッド ダンヒル・リンクス選手権が現地時間2日、スコットランドのセントアンドリュース オールドC、カーヌスティ、キングスバーンズの3つのコースを舞台に開幕する。先週行われたライダーカップの開催地と同じ、スコットランドで繰り広げられる今大会は、プロアマ形式で行われる変則大会となっている。

 今大会の注目は、なんといっても世界ランクNo.1のローリー・マキロイ(北アイルランド)。エースとした挑んだライダーカップでは、最終日のシングルス戦で勝利を挙げ、欧州チームの大会3連覇に大きく貢献。欧州ツアーへの参戦は、7月のアバディーン・アセット・マネジメント・スコティッシュ・オープン以来となる。

 大会に向けてマキロイは「自分が18歳の時に出場したこのトーナメントは、欧州ツアーのシード権を得ることができ、人生が変わった1週間だった」と、トップと3打差の単独3位だった2007年のことを振り返り「この大会を楽しみにしてきた。ここ数か月のいいゴルフを継続できればいいね」と意気込みを語っている。

 その他にもライダーカップ欧州チームのメンバーであるマーティン・カイマー(独)、ビクトル・ドゥブイソン(仏)、スティーブン・ギャラハー(スコットランド)などの豪華な面々が参戦。その中で、昨季大会でプレーオフを制して優勝を飾ったデビッド・ハウエル(英)が連覇を目指す。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 聖地に豪華面々が集結! R.マキロイが思い出の大会で優勝を狙う
×