ツアーニュース

D.ウィレットが暫定単独首位! 川村も25位タイ浮上

更新日:2022/10/26 00:57
D.ウィレットが暫定単独首位! 川村も25位タイ浮上

 

 欧州、アジア両ツアー共催のオメガ・ヨーロピアン・マスターズは現地時間24日、世界屈指の風光明媚なコースとして知られるクランス・シュル・シエレGC(スイス)を舞台に第2ラウンドの競技を行ったが、荒天の影響でサスペンデッドとなった。

 暫定ながら単独トップに立ったのはダニー・ウィレット(英)。首位に2打差の3位タイからスタートすると、9バーディ(1ボギー)を奪う猛攻で8アンダー62でラウンドし、通算13アンダーまでスコアを伸ばした。

 以下、1打差の暫定2位タイにY・E・ヤン(韓)ら、通算9アンダーの暫定単独4位にマルクス・キヌルト(スウェーデン)がつけ、初日単独トップのグレゴリー・アブレ(仏)などが通算8アンダーの暫定5位タイに並んでいる。

 日本勢唯一出場の川村昌弘は3バーディ、1ボギーで2日連続の2アンダー68で回り、暫定ながら通算4アンダー25位タイに浮上。セルヒオ・ガルシア(スペイン)はイーブンパー70とスコアを伸ばせず、通算1アンダー暫定61位タイに低迷している。

 なお、第2ラウンドは25日午前7時30分から再開される。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. D.ウィレットが暫定単独首位! 川村も25位タイ浮上
×