ツアーニュース

美香、上がり連続バーディで単独4位! トップと2打差で最終日へ

更新日:2015/08/02 02:55
美香、上がり連続バーディで単独4位! トップと2打差で最終日へ
トップと2打差の単独4位に浮上した宮里美香。(写真提供:Getty Images)

 

 米女子ツアーの今季メジャー第4戦、全英リコー女子オープンは現地時間1日、スコットランドのトランプ・ターンベリー・リゾートを舞台に第3ラウンドの競技を終了。宮里美香が2アンダー70でラウンドし、通算6アンダー単独4位に浮上した。

 前日に続き強風が吹きつけるなかで行われたムービングサタデー。単独6位から出た宮里美香は5番、8番でボギーを叩き、前半を1バーディ、2ボギーの1オーバーで折り返す。それでも後半に入って11番から連続バーディを奪うと、13番からはボギー、バーディ、ボギーとしながらも、上がり2連続バーディと最高の締めくくり。6バーディ、4ボギーと難しいコンディションのなかでスコアを伸ばした。最終日を前にトップとは2ストローク差となり、残り18ホールに日本勢38年ぶりとなるメジャー制覇の期待がかかる。

 一方、15位タイから出た成田美寿々は苦戦。立ち上がりの1番をボギーとすると、6番パー3ではダブルボギーを叩き、3オーバーでハーフターン。バックナインでも11番から連続ボギーを喫してしまい、2バーディ、4ボギー、1ダブルボギーの4オーバー76で通算4オーバー33位タイに後退している。また、59位タイで予選を突破した横峯さくらは2バーディ、3ボギーの1オーバー73とスコアを落としながらも、通算6オーバー44位タイに浮上。両者ともに最終日は1つでも上の順位を目指したいところだ。

 コ・ジヨン(韓)と国内ツアーで活躍するテレサ・ルー(台)が通算8アンダーでトップタイ。通算7アンダーの単独3位にはスーザン・ピーターセン(スウェーデン)、通算5アンダー5位タイには、ロレックスランキング(女子世界ランキング)No.1のインビー・パーク(韓)、同No.2のリディア・コ(ニュージーランド)らが並んでいる。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 美香、上がり連続バーディで単独4位! トップと2打差で最終日へ
×