リーダーボード

ツアーニュース

T.パーニスJr.がPOシリーズ初戦制す C.モンゴメリーは1打差2位

2016/10/31 10:28
T.パーニスJr.がPOシリーズ初戦制す C.モンゴメリーは1打差2位

 

 米チャンピオンズツアーのチャールズ・シュワブカッププレーオフ初戦、パワー・シェアーズQQQ選手権(カリフォルニア州シャーウッドCC)が現地時間30日最終ラウンドの競技を終えた。通算13アンダーで優勝を飾ったのはトム・パーニスJr.(米)。1打差3位タイから逆転を目指したコリン・モンゴメリー(スコットランド)は通算12アンダー2位となった。

 2日目の「64」で首位タイに浮上していたパーニスJr.は、5バーディ、3ボギーの2アンダー70で今季1勝のモンゴメリーをかわし、2014年11月以来のツアー通算5勝目。チャールズ・シュワブカップ・ポイントランキングでは9位に浮上する見込みとなった。

 一時首位に並びながらも同じく「70」で1打及ばなかったモンゴメリーは、トータル4バーディ、2ボギーでホールアウト。ポイントランクでは今大会欠場のランガーに次ぐ2位に2ランクアップする見通しで、逆転の年間王者タイトルへ一歩前進している。

 その他上位は、通算10アンダーの単独3位にスコット・ダンラップ(米)。通算9アンダーにオーリン・ブラウン(米)、通算8アンダー5位に先ごろ世界ゴルフ殿堂入りが発表されたイアン・ウーズナム(ウェールズ)が入っている。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. T.パーニスJr.がPOシリーズ初戦制す C.モンゴメリーは1打差2位
×