ツアーニュース

プロデビュー戦の畑岡が出場! 賞金女王、シード権争いも大詰め

更新日:2022/10/26 00:57
プロデビュー戦の畑岡が出場! 賞金女王、シード権争いも大詰め

 

 国内女子ツアーの伊藤園レディスゴルフトーナメントは11日、千葉県のグレートアイランド倶楽部で開幕。プロデビュー戦の畑岡奈紗(ルネサンス高3年)が出場する。

 アマチュアとして日本女子オープンゴルフ選手権競技に出場した畑岡は通算4アンダーで優勝。17歳263日で大会史上最年少記録の快挙を達成した。その翌週10日にプロ転向を表明し、今大会で国内プロデビュー戦を迎える。なお、畑岡はツアー通算3勝の鈴木愛と今季1勝の松森彩夏と予選ラウンド同組となっている。

 また今季残り3戦となり、賞金女王、シード権争いも気になるところ。賞金ランキング1位のイ・ボミ(韓)と同ランク3位で日本勢トップの笠りつ子との差は約3,120万で、同2位の申ジエ(韓)とともに逆転賞金女王の可能性は残されている。

 また、シード当落線上にいる同49位の香妻琴乃、50位金田久美子、51位藤田光里、52位藤本麻子、53位一ノ瀬優希らの熾烈な戦いにも注目したい。その他、ツアー初優勝を目指す堀琴音や、全美貞(韓)、キム・ハヌル(韓)、ホステスプロの前田陽子らも出場する。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. プロデビュー戦の畑岡が出場! 賞金女王、シード権争いも大詰め
×