ツアーニュース

コ・ジヨンが地元優勝に王手 上原33位、野村37位で最終日へ

2017/10/14 19:09
コ・ジヨンが地元優勝に王手 上原33位、野村37位で最終日へ

 

 米女子ツアーのLPGA KEBハナバンク選手権は現地時間14日、韓国のスカイ72GC オーシャンCを舞台に第3ラウンドの競技を終了。コ・ジヨン(韓)が通算15アンダー単独首位に浮上した。

 コは6バーディ、ノーボギーの6アンダー66でホールアウト。同選手は今年5月の国内女子ツアーのワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップで2位タイに入っている。

 通算13アンダー2位タイに世界ランク2位のパク・スンヒョン(韓)、同7位のチョン・インジ(韓)、通算12アンダー単独4位にリゼット・サラス(米)、通算11アンダー5位タイにマリナ・アレックス(米)、イ・ミンジ(豪)が続いた。

 その他、通算8アンダー14位タイにユ・ソヨン(韓)、レクシー・トンプソン(米)、通算6アンダー20位タイにリディア・コ(ニュージーランド)、通算5アンダー26位タイにミッシェル・ウィー(米)となっている。

 日本勢は、上原彩子が通算3アンダー33位タイ、野村敏京が通算2アンダー37位タイで最終日を迎える。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. コ・ジヨンが地元優勝に王手 上原33位、野村37位で最終日へ
×