ツアーニュース

畑岡奈紗が「64」で2打差3位に浮上 デビュー戦の河本結は19位で週末へ

2020/01/25 10:00
畑岡奈紗が「64」で2打差3位に浮上 デビュー戦の河本結は19位で週末へ
首位と2打差3位に浮上した畑岡奈紗(写真:Getty Images)

 

 米女子ツアーの新規トーナメント「ゲインブリッジLPGA at ボカ・リオ」は24日、米フロリダ州のボカ・リオGC(6,701ヤード・パー72)で第1ラウンド(未消化分)、第2ラウンドが行われた。

 6打差27位タイから出た畑岡奈紗が8バーディ、ノーボギーの「64」を記録し、通算8アンダー3位タイに浮上した。

 今大会が米ツアーデビュー戦となる河本結は4バーディ、5ボギーの「73」とスコアを落とすも、通算3アンダー19位タイで週末を迎える。

 その他日本勢は、横峯さくらが通算1アンダー34位タイで決勝ラウンド進出。上原彩子は通算3オーバー82位タイで予選落ちとなった。

 通算10アンダー単独トップは11バーディ、1ボギーの「62」を叩き出したマデレーン・サグストロム(スウェーデン)。通算9アンダー単独2位にカルロタ・シガンダ(スペイン)、通算8アンダー3位タイに畑岡、シドニー・クラントン(米)、ジェニファー・ソン(米)が続く。

 ジェシカ・コルダ(米)は通算5アンダー8位タイ、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)は通算4アンダー13位タイ、レクシー・トンプソン(米)は通算3アンダー19位タイで2日目を終えた。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 畑岡奈紗が「64」で2打差3位に浮上 デビュー戦の河本結は19位で週末へ
×