ツアーニュース

タイガー、“4パット”もあり63位タイ後退「長い一日になった」

2020/02/16 11:28
タイガー、“4パット”もあり63位タイ後退「長い一日になった」
肩を落とすタイガー・ウッズ(写真:Getty Images)

 

 米男子ツアーのジェネシス招待は15日、米カリフォルニア州のリビエラCC(7,322ヤード・パー71)で第3ラウンドが終了。45位タイから出た大会ホストのタイガー・ウッズ(米)は通算5オーバー63位タイに順位を落とした。

 インスタートのタイガーは13番パー4で4パットのダブルボギーを叩くなど、前半を5オーバーで折り返す。後半に入ると出だしの3ホールで2バーディを奪って波に乗るかと思われたが、その後2つスコアを落として「76」でホールアウトした。

 タイガーは「長い一日になった」と話すと「感じをつかめなかったし、ラインも読めなかった」とまさかの4パットもあったこの日のプレーについてコメント。「今日はほとんど何もできなかったから、明日なんとかするよ」と気持ちを切り替えるのに精一杯の様子だった。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. タイガー、“4パット”もあり63位タイ後退「長い一日になった」
×