ツアーニュース

首位タイ発進のポルター ウイルス検査は奇妙な感覚

2020/06/19 16:54
首位タイ発進のポルター ウイルス検査は奇妙な感覚
首位タイ発進のポルター(写真:Getty Images)

 

 18日、米男子ツアーのRBCヘリテイジ(米サウスカロライナ州/ハーバータウンGL)初日を終え、7アンダー首位タイ発進を決めたイアン・ポルター(英)が、新型コロナウイルス検査を受けている様子を自身のツイッターに公開した。

 感染の有無を調べるため、長い綿棒を使って鼻から検体を採取する方法が採用されている。ポルターは先週のチャールズ・シュワブ・チャレンジ前にも検査を受けたので少しは慣れているようだが、綿棒が鼻に入っている間は苦悶の表情。終えた後は右耳を何回か叩き、その様子を見ている撮影者は大笑い。「先週より長く感じた。痛くはないけれど奇妙な感覚になる」とポルターも苦笑いをしていた。

 検査でリラックスできたのかは分からないが、ポルターは17番パー3で約10メートルのロングパットを沈めるなど、7バーディ、ノーボギーの「64」を記録。ツアー通算4勝目に向けて絶好のスタートを切った。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 首位タイ発進のポルター ウイルス検査は奇妙な感覚
×