ツアーニュース

松山英樹は予選落ち フィナウら首位、ウッズ64位

2020/07/18 08:45
松山英樹は予選落ち フィナウら首位、ウッズ64位
予選落ちとなった松山英樹(写真:Getty Images)

 

 米男子ツアーのザ・メモリアル・トーナメントは17日、米オハイオ州のミュアフィールド・ビレッジGC(7,456ヤード・パー72)で第2ラウンドが行われ、松山英樹は1イーグル、5ボギー、2ダブルボギーの「79」と崩れ、通算10オーバー115位タイで予選落ちとなった。

 通算9アンダー首位タイはトニー・フィナウ(米)とライアン・パーマー(米)。通算8アンダー単独3位にジョン・ラーム(スペイン)、通算6アンダー4位タイにゲーリー・ウッドランド(米)らが続く。

 ローリー・マキロイ(北アイルランド)は通算2アンダー21位タイ、フィル・ミケルソン(米)は通算2オーバー47位タイ、タイガー・ウッズ(米)、ブルックス・ケプカ(米)は通算3オーバー64位タイで決勝ラウンド進出を決めた。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 松山英樹は予選落ち フィナウら首位、ウッズ64位
×