ツアーニュース

D.ジョンソンが「60」で首位浮上 松山英樹は58位で決勝へ

2020/08/22 09:14
D.ジョンソンが「60」で首位浮上 松山英樹は58位で決勝へ
11アンダー「60」を記録したダスティン・ジョンソン(写真:Getty Images)

 

 米男子ツアーのザ・ノーザン・トラストは21日、米マサチューセッツ州のTPCボストン(7,308ヤード・パー71)で第2ラウンドが行われ、ダスティン・ジョンソン(米)が2イーグル、7バーディの「60」を記録し、通算15アンダー単独トップに立った。

 出だしからバーディ、イーグル、バーディ、イーグル、バーディと5ホールで7ストローク伸ばすと、7番、8番でもバーディを奪い、前半は9アンダー「27」を記録。後半は10番、11番をバーディ、以降は全てパーとした。

 通算13アンダー2位タイにはキャメロン・デービス(豪)、スコッティ・シェフラー(米)、通算12アンダー4位タイにはルイス・ウーストハウゼン(南ア)、ダニー・リー(ニュージーランド)、ハリス・イングリッシュ(米)がつけている。

 松山英樹は5バーディ、3ボギーの「69」で回り、通算3アンダー58位タイとカットライン上で予選を通過した。タイガー・ウッズ(米)やローリー・マキロイ(北アイルランド)も松山と同順位で決勝ラウンドへ進む。

 世界ランク1位のジャスティン・トーマス(米)は通算7アンダー20位タイ、同2位のジョン・ラーム(スペイン)は通算6アンダー29位タイで2日目を終えた。

 なお、ジョーダン・スピース(米)、フィル・ミケルソン(米)、ブライソン・デシャンボー(米)、コリン・モリカワ(米)らは予選落ちを喫している。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. D.ジョンソンが「60」で首位浮上 松山英樹は58位で決勝へ
×