ツアーニュース

R&A会長、全英OPの予定通りの開催に自信 観客動員は「必要だと強く信じている」

2021/02/03 15:04
R&A会長、全英OPの予定通りの開催に自信 観客動員は「必要だと強く信じている」
全英ゴルフ協会のマーティン・スランバース会長(写真:Getty Images)

 

 7月15日開幕予定の全英オープン(英国/ロイヤル・セントジョージズGC)について、主催する全英ゴルフ協会(R&A)のマーティン・スランバース会長は予定通りに開催できると自信を示した。

 スランバース氏は2日、英スカイスポーツのインタビューに対し「今年は全英オープンを開催する」と明言。ただ、開催にあたっては「現時点で複数の選択肢がある」とし、観客動員について「迎えることができる可能性は非常に高いが、動員数についてはまだ分からない」と話した。

 そのうえで「私たちは関係者全員の健康と安全のバランスを考慮していますが、全英オープンには観客が必要だと強く信じています。(観客を)動員することは凄く重要なことですが、私たちはそれを賢く、そして適切に行うことを望んでいます」とコメントしている。

 新型コロナウイルス感染拡大により多くのトーナメントの開催に影響が出た2020年。男子メジャー4大会の中では全英オープンのみが中止となった。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. R&A会長、全英OPの予定通りの開催に自信 観客動員は「必要だと強く信じている」
×